ライヴのお知らせ  


 ■ 12/ 3(日)
   「アコースティックLIVE 813」
   ライブハウスBEATLES
    PM8:00オープン、PM8:30スタート
    ¥:1,800円/ 当日2,000円(ともに1ドリンク付)
    出演 刃動 with KAZU/ 松岡俊/
 


 ■ 12/ 7(木)
   「LIVE現 5」
   ライブハウスBEATLES
    PM8:30オープン PM9:00スタート
    ¥:1,800円/ 当日2,000円(ともに1ドリンク付)
    出演 刃動 with KAZU/ 日光壮大/ 橋本竜太/ 



 ■ 12/14(木)
   「LIVE現 6」
   ライブハウスBEATLES
    PM8:30オープン、PM9:00スタート
    ¥:1,800円/ 当日2,000円(ともに1ドリンク付)
    出演 刃動/ 日光壮大/ 橋本竜太/



 ■ 12/16(土)
   「LIVE照 93」
   ライブハウスBEATLES
    PM8:00オープン、PM8:30スタート
    ¥:1,800円/ 当日2,000円(ともに1ドリンク付)
    出演 BORDERLEYLINE/ こちらがわ/ 



 ■ 12/21(木)
   「LIVE現 7」
   ライブハウスBEATLES
    PM8:30オープン、PM9:00スタート
    ¥:1,800円/ 当日2,000円(ともに1ドリンク付)
    出演 刃動 with KAZU/ 日光壮大/ ZOMI/
       
 

 
1

2017/12/10

ソロ表現  



言葉を知らない、文章表現力が無い自分の一つの考えを、

何倍も的確な表現で書いてくれてました 。

向井さん、ありがとうございます〜  。





【ソロで、できますか?】

とあるライブハウスにて。
マスターとお話をしていたら
こんなお話が聴けました。

マスターは
いろんなバンドを
サポートされているそうなのですが、
その方達に
ソロでの活動を
薦めるんだそうです。

なぜなら、
「1人で出来る人」が
たくさんいたほうがいいから。
「1人でも出来る人」が
集まることで
バンドのレベルが
ぐっと上がるんだそうです。

バンド内で
「アイツがいるからやれる」
というのは、
信頼関係の深さのように
思えるかもしれません。
でも、それは
裏返せば
「誰かがいないとできない」
ということ。

マスター曰く、
1人で出来ない言い訳だ、と。
結局は甘えているのだ、と。

出来の良し悪しは
関係なくて。
1人でやることで
恥をかき
いろんな失敗が増える。
そのことで
世界が拡がっていく。
レベルが上がっていく。
個人として
レベルアップすることが
バンドのレベルも
必然的に上げていく。

そして堂々と
次のステージへと上がっていける。
皆、更に上を目指しているからこそ、
どんどん上がっていってほしい。
だからこそ、
ソロ活動のオススメを
されるんだそうです。

マスターのお話を伺いながら、
いろんなことに
置きかえていました。

たとえば、
特定の人に師事するとき。
メンターを持つのは素晴らしい。
師と呼べる人を追うのは
素敵なことです。

でも、もし
そのセンセイがいなくなったら・・・?
「〇〇センセイがいなくなったら
 もうできない」
のか、それとも
「自分のチカラで前に進もう」
と思えるか。

大事なのは、
「ひとりでも
 それを続けられる覚悟があるか」
なのかもしれません。
1人になることで
躊躇するのか、しないのか。
1人にされたら
どれくらいヘコみそうか。

それが
いいとか悪いとか、
そういうんじゃなくて。
問いかけることで
自分の覚悟の度合いを
客観的に知ることが
できるんじゃないかと思うのです。

人間って
案外自分に甘いものだから。
自覚してる覚悟なんて
けっこう盛ってます。
そーいうもんです。(笑)

「ソロでできますか?」
この問い、
誰もが自分に問うてみると
良さそうです。
0

2017/12/9

現 5  




LIVE現 5


ありがとうございました〜  。


リハ音出しが出来ないはじめての状況でライブに望みましたが、


なにごともなく無事終えました 。


久しぶりにうちのライブを見る佐助さんからもいろいろ言ってもらえまして、


なんと言っても橋本竜太君、約2年ぶりの出演 、


2年のブランクというのは、自身考えていた以上に大きかったみたいで、


かなりショックみたいでした 、


個人的には、竜太君の今が、そのまま出てたライブでしたので、


よかったのですが 、


さっそく次回ライブ入れておりましたので、


また次回、よろしくお願いします。






クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/12/5

アコギ 813  




アコースティックLIVE 813


ありがとうございました。


深夜M−1グランプリを見てまして更新遅れました 、


今年は凄かったみたいで、


決勝3組はだれが優勝してもおかしくなかった状況でしたね、


個人的には、漫才をしている立ち位置といいましょうか、雰囲気でしょうか、


何か、さすがのオーラが違和感なかったと感じた、和牛でした 。


いや〜よかったです 。


審査員も大変でしょうねぇ 、上沼さん吠えてましたけど 。



まぁそれは置いておいて、


アコギライヴ813、


2曲ほど(高松アーケード、影)をまったくリズムを変更しました 、


急なリハでの思い付きで、カズ君にはいつも手数掛けておりますが、


そこはカズ君、そく実践対応でした!! 。


しばらくは変更した感じでいくと思います 。



さて師走に突入 、


変わらず進んでいきたいと思います〜 。





クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します







先日、内田勘太郎(憂歌団)さんと。


夜遅くまで面白い話し満載でした〜  、


焼酎は薩摩白波!!。




クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/11/24

現 4  




LIVE現 4


ありがとうございました〜 。


自身好きなミュージシャンが、


グルーブはライブで培われるもので、スタジオとかで練習しても出ないと言ってまして 、


そうだったのかと  … 、


だけど年間100本は最低こなそうとのことで、ガックし 。


最近週1ペースで出演してますが、 確かに慣れてくると 、


週1回というのが外せなくなってきております 、少し実感進行中 。


確かに周りで、年間100本越えてるミュージシャンは魅力あるノリを出してる人多いなぁ 。


よう〜し、いつかは  。



ということで、


今回もさわやか笑顔の日光氏でした〜  。


カズ君お疲れ様 、


最近しゃべりも多くなってきましたね〜  。




クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ