バンコク音楽日記

バンコクに住んで日常、目にしたり体験したこの国の音楽事情/情報の覚え書きです。
ルークトゥンからT-Popsまで幅広く。
但し、守備範囲は私個人の好みに合わせますので、アシカラズ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:komta
JiMさん。。

何なりとご利用の程を。。JiMさんとは音楽以外の面でもコミュニケーション取りたいとも思っていますので、よろしくお願いします。ルークトゥンも幅が広いですから、お好みな感じのを見つけて楽しんで下さい。日本人もコレで普通に涙が落ちる様な事もある位、特に特別な音楽ではないですよね。

私の方からも、JiMさんのとこ、ちょくちょく覗かせて頂きますので、どうぞ、ヨロシクお願いします。それと、リンク作って頂いて有難う御座います。コチラにもJiMさんのところへのリンク貼ってもよろしいですか?返事が無ければOKという事で。。
投稿者:komta
シーロムさん。。

このblogも以前はポップスを取り扱う事の方が多かった訳ですが、その方面は他にも有能な方が多く居られますし、それに引き換えルークトゥンは非常に寂しい状況だったので、何とかしようと思った次第です。私自身どっちの方が好きという事もないですが、ルークトゥンはチョット探求するという感じもしますから、そういう上での興味は募りしますね。

ラッチノック(ラッチャノック)に、もう目をつけているんですか!凄いですね、まだタイ人でさえ知らない人が多いというのに。。いや、私も彼女の事気になって仕方ないです。既にCDは店に並んでいるんですが、VCDが出るのを待っているところです。彼女は今年、最高のニューカマー(新人だとして。。)だと見ています。美形なので、そこが普通はプラス面と見られるでしょうが、逆にその点で損をしないようにして欲しいですね。

それと、もう一人。ご存知だと思いますが、ジャックジャン(ヂャックヂャン)。この子にも、大いに注目しております。CDの発売が遅れているのか、まだ店頭にはないですが、後で行って見てきます。この2人はちょっと大げさに取り上げようかなと考えている所です。

こちらこそ、よろしくお願いします。
投稿者:JiM
こんにちはJiMです。ルークトゥンは私にとって未知の世界。勉強になります。
勝手ながらリンクさせていただきました。
またトラックバックさせていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

http://plaza.rakuten.co.jp/handheart/
投稿者:シーロム
>>komtaさん
ルークトゥン・モーラムをまともに扱っているサイトがなくて(以前、ひとつだけあったのですが、休止状態・・・かといって自分でサイトを立ち上げる気力も器量もなし)、本当に楽しみにしています。

私はかなり前ですが、タイに5年ほど住んでいました。今もたまにタイに行きますが、日頃はネットで深夜番組をしょぼしょぼ見ているだけです(Hi-Speed World経由で。勿論CD/VCDも買いますが)。

今はグランミーから出た新人ラチャノックって歌手が気になっています。ジャケで結構好みの顔かと思ったのですが(斜め写真)、MVとか見ると、こっ、これは・・・イサーン顔というよりカメーン顔だな、なんて思っています。

音楽的にはターイ・オラタイ的な雰囲気がするのですが・・・同じグランミーですし「二匹目のどじょう」を狙っているのかな?(って私には音楽的バックグラウンドは何もないので、聴いたままの感想です)。

それでは今後ともよろしくお願いします。
投稿者:komta
ノーンジャーなんて、誰も聞かないだろうな、そもそもタイに居てTVなりルークトゥンFMとか見聞きしなければ、このノーンジャーなんて名前も顔も知る事ないですよねぇ。。?そうか、皆さん結構、訪タイなされているんですね。。

ころんサン。。
出張先での昼休みにmp3でルークトゥンですか、いいですねぇ。。。

シーロムさん。。
はじめまして、komtaです。よろしく!

>絶対鼻の下にヒゲが生えてそうなタイプ
このタイプのフェチって居そうですよね。。いえ、私がって事では無いですよ。言って置きますが。

そうか1.5枚目というよりは、限りなく1枚目に近いなら1.1枚目ですね。。。
投稿者:シーロム
初めまして、いつもこっそり拝見していました。

ノーンジャーを初めて見たとき、ほんとに田舎臭い娘やな(近くで見たら、絶対鼻の下にヒゲが生えてそうなタイプ)と思っていました。1枚目が思いもよらず売れて、1曲だけスペシャルトラックを追加して出したのが1.5枚目。タイではよくある便乗商法というか調子乗り商法ですね。
投稿者:ころん
出張前にちょっとパソコンを開いてみたら、なんと今回はノーンジャーですか。1枚目はよく出来た曲と変な曲の落差が面白く、なかなかクセ者という感じで結構好きでした。2枚目が出ているなら、早速入手しなければ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ