バンコク音楽日記

バンコクに住んで日常、目にしたり体験したこの国の音楽事情/情報の覚え書きです。
ルークトゥンからT-Popsまで幅広く。
但し、守備範囲は私個人の好みに合わせますので、アシカラズ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:漆黒螺旋
いよっ!!
まってましたぁ〜〜〜っ!!!

komtaさん、メンポー、わくわくです。
投稿者:komta
漆黒さん。。

日本だったら、どこかの温泉場でどこからとも流れてくるようなモノでしょう。コレ!で、なんでそんなのがいいんだろうか?

あの時、ムーガタ食べた後に道路の反対側にイイCD屋があるよと言ったでしょ。あそこら辺の店に行くと、コノ手の魅力的な女性ルークトゥン歌手のジャケがこっちに向かって色気を投げかけてくるんですよ。で、その中で一番良さげなのが。。やっぱメンポーかな。

昔から、歌えそうな顔ってのあるじゃないですか、ジャケ買いする時にはその辺の経験を引っ張り出してね。。でも、ルークトゥンは失敗が極めて少ないですよね。それだけ層が厚いんでしょう、CD出してくる様な人は既に出来上がっている人が多いという事で。。

さぁ、メンポーやるよ!
投稿者:漆黒螺旋
komtaさん、どうもです。
まったくkomtaさんは、面白いというか鋭いところを突いてきますね。実はこのアルバムもお店で見て、買おうかなと思っていたのですが、こっち系はしばらくメンポーだけでいいや。と思って買わなかったんですよ。う〜む・・・残念ッ!!
komtaさんの記事読んでいると、浮気心をくすぐられますね。次回タイへ行ったら買います。しかし、グラミーやRSの大手メジャーだけでなく、こういったマイナーレーベル(主にルークトゥン・モーラム系)も発売ラッシュが凄いですね。
ついていけましぇ〜ん(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ