アナウンサー試験に合格  アナウンサー

みんな元気にしてる。
僕、サムも元気にしているよ。


今日は可愛い君達に僕の理想の女の子イメージを紹介するyo。
可愛いとか・綺麗にとか・それも確かに大切だけど、もっと大切なことってあるよね。
それは知性だよ。
知性とは人の生きてきた道というか、生き様だよね。
友人、知人によって性格は形成される。それが知性になって行くんだ。

人のイメージって職業にも影響されると思うけど、おすすめの職業。それは知的で可愛い、アナウンサーだ。

僕は個人的はアナウンサーとの仕事は多いんだ、特に民放だね。
彼女たちの性格や振る舞いは特別変わっているわけではない。というよりは非常に常識的で普通の女の子だ。その意味で一般人に受け入れられることが必要というわけだよ。テレビは一般のメディアだからね。

アナウンサー試験は局によっても違うけど、4次面接まである。何でそんなに面接するのかは知らないけれどとにかく多い。
そして試験の最後にカメラテストと言って、カメラで撮ったとき、映りがいいかを見るんだ。それってこの職業には大切なことがからね。

このカメラ写りを事前にチェックするのがアナウンサーオーディションの写真選考なんだ。
第一次試験は写真写りで判断される部分も多いから、大切になってくる。倍率も高く、この写真に通ることによって、2次面接に進むことができる。

それではその写真はどうすればいいか?

それはアナウンサー試験を知っているプロのカメラマンに依頼することが一番だ。
しかし、そんな友人、知人はいないことが多い。
そこでそんな君たちのために、実力のあるスタジオを紹介しよう。

アナウンサー試験の写真ならTTだ。

こちらで撮影した人は民放を始め、地方局まで合格している。
どのように撮ると良いかが分かれば合格率も上がってくる。

もし合格できたら、僕に知らせて欲しい。

なぜなら、これで一歩、僕好みの女性になれたのだから。





クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ