2009/12/31



詳細はこちらをクリック






薬を飲んでいるのに血糖値が思うように下がらない。
運動がよいとわかっていてもなかなかスポーツをするのも億劫だ。しかしこのまま血糖値が上がっていったら将来がとても不安である。

このような悩みをかかえていないでしょうか?
以下の症状を確認してください。

* のどが渇く
* 水を大量に飲む
* 尿の量が増え、排尿の回数も増える
* 食べても食べても体重が減ってくる
* 食後に極端に眠くなる
* 空腹時に低血糖症状が出ることがある
* 体がだるく、頭がボーとする
* 視力が低下する
* 足がつる
* 手足がしびれる
* 睡眠中にこむら返りが起きる

あてはまる項目がある方はコチラで詳細を確認

血糖値は薬で下げることができます。血糖値を下げる薬は対処療法で根本的に糖尿病を治す薬ではありません。一生薬を飲み続けて血糖値を抑制することしか薬にはできません。さらに低血糖の副作用もきにしなければなりません。

3年間薬を飲み続けても改善できなかった、血糖値がわずか2週間で正常値になった方法を知りたいとは思いませんか?
その秘密はコチラをクリック



クリックすると元のサイズで表示します




答えは「ざるそば」なんです。



クリックすると元のサイズで表示します


今までの常識を一度覆し、高い血糖値を下げたいと思いませんか?
そのヒントはコチラで確認
0
タグ: 予防 食事 高血圧



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ