2012/5/8

昔の西武を探しに  鉄道

ブログ更新、約1ヶ月ぶり。うむうむ、いつもどおり(ぉぃ

西武鉄道創立100周年ですね。
そんなこの頃、伊豆箱根鉄道駿豆線にて運用されている元西武701系の1100系がそろそろ引退しようかという。去年7月頃から引退HM掲出運行が始まり、11月頃に復刻赤電化が行われ。そして今年6月で引退の予定です、と。

そんなこんなで、5月5日から6日にかけて箱根へ家族旅行に行きましたので、そのついでに撮って参りました。



……前日22時までバイトこなして、朝起きたのサンジハン!!
ねむーねむー言いながらもかばん下げて出発。安定の始発芸でした。

池袋で3分接続の始発内回り、そんで品川から"沼津行"で"10両4ドア"の"321M列車"に乗車しました。もはや"静岡行"で"9両2ドア"の"321M列車"は過去のものになったか……と思っていたのですが、横浜出発後の到着時刻案内で「終点静岡には……、失礼しました終点沼津には……」という言い間違いが。往時の片鱗を垣間見ましたね……。
というか、その往時の321M結局乗らずに終わってしもうた。上り373運用は何度かお世話になったのですが、下りは乗れませんでしたね結局……。
ボックス脇2人席の定位置で新約とある魔術を流し読みしつつ、実ははじめてのE231で丹那越えを経験し、三島到着。

旅助を購入し、とりあえず修善寺行き乗車。撮影する場所は特に決めてなかったので、沿線眺めつつ適当に探してました。1100系が来る時間と撮影地まで歩く時間を考えると伊豆長岡あたりまでで降りたかったので、原木で降りることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
飲むブルガリアgokgok、サンドイッチmogmogしつつポカポカ陽気どころかギラギラ陽気の中待っていると、やってきた修善寺行きは元西武新101系の1300系。入れ違う原木ではこんな光景が。……うん、1300系になって鼻筋塗っちゃったから西武3000系に見えちゃってむしろ違和感www

クリックすると元のサイズで表示します
うーん気持ちいいくらいの快晴ですね。私がわざわざ出向いて撮影するときにしては珍しい天気です。私がカメラ持ち出すとたいてい曇るので……。
ということで富士山バックで一枚。若干靄がかっていますが、これなら充分ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
場所を変えて、次は近くから撮ろうかなーと思いつつ眺めていると伊豆長岡手前の橋を渡ったあとに良さ気な場所を発見。近くに老人ホームらしきものがあり、朝会か何かの賑やかな声が聞こえてきました。
見上げ気味の構図ですが、光線的にはこの時が一番いい方向だったでしょうか。後追いですけど。

クリックすると元のサイズで表示します
そのあと、三島から返してくる修善寺行きを二日町〜大場の有名撮影地で撮ろうかと思ったいてのですが、私が大場以南でふらふらしている間にいつの間にか撮影者が集まっていまして……。こんな広いところに来てまで窮屈な撮影はしたくないので計画変更。二日町から1100系に乗ることに。
二日町駅隣りの踏切から撮って、すぐ駅に入って乗車、と。

クリックすると元のサイズで表示します
西武所沢車両工場の銘板ですよΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
赤く塗られてるのがミソですよねこれ……

クリックすると元のサイズで表示します
そして最後一枚はまた富士山バックで。韮山の駅から歩いて北上した陸橋先です。もう正午近くで、日が南にあるので側面に当たってないですが……なんか富士山も赤電もおじさんもどれも主役になりきれてない中途半端な写真になっちゃった……?

こんな感じで撮り終えて離脱。
沼津に出て、御殿場線回って国府津。東海道線東京のポイント故障による遅延に引っかかりつつ小田原に出て箱根へ向かいましたとさ……。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ