いわき交響楽団の団長、渡部です。 ここでは、いわき交響楽団の日々の活動について、 私がふと感じたことなどを、綴っていこうと思います。

2014/5/11

鬼の霍乱  

夕方6時、横になって8カ月ぶりのブログ書き込みしてます。
生来丈夫で昼間寝ていることは滅多にない私です。一昨日雷雨の中新築現場で作業していて雨が服の中にしみてしまい、ちょっと寒いなと感じつつ作業継続。咳をしつつ就寝
朝、声が出なくなっていました。朝食は健康診断のため無し。熱はないからと胃の透視まで受診し、昼食後仕事へ。
いつにない疲労感の中、今日中完工の指示が現場からあり、5時までに終えた頃、脱力感が有り慌てコンビニで食物を口にすると、のどが腫れていて発熱を感じました。
その夜はオケの練習日で書類等を車に積んでいたため緊急メールをメンバーにして書類を渡し帰宅、早めに就寝。
今日も仕事が有りましたが断腸?の思いで布団にとどまっています

3年前の震災の影響はいわき市では様々なところで続いています。私の会社は空調と床暖房を1部門としていましたが、今仕事の九割がこの関係になっています。社員は暦通り休みですが、いわきの新築現場は北海道から九州まで全国から職人が集まり、休みがありませんので、現場管理のためと、残業しても残った作業の後始末でほぼ休みなく働く今日この頃です。
3

2013/9/8

私流の楽しみ  

オケの練習でわたしが最も幸せな時間帯は自分が休みで、他のメンバーが懸命に演奏している間です。管楽器は曲によっては100小節以上休みが有ったりします。その間拍を数えつつ、外見には居眠り状態で練習鑑賞しているのがすきなんですねー。
でも眠っては居ませんよ、自分の出番の直前二拍前には楽器を構え、ちゃーんと役割をはたしてきました
でも、近年出遅れが目立ち始め、ホルンメンバーにつつかれることが多くなり、ちょっと反省。
3

2013/8/28

ストレス  

今朝、つれあいに昨夜うなされていたよ と言われ、またかとおもいました。例年定期演奏会が秋に開催されますがお盆前後は仕事が山積みでオケの練習も休みがちで、年々演奏能力が落ちていくなか更に恥ずかしい音になって練習参加のたびにため息がでます。
昨日は約束していたオケ関連の待ち合わせと仕事の打ち合わせ更に夜の会議と3つもすっぽかし謝り続きでした。オケのメンバーからは様々な問題が提示され、メールで会合の開催連絡をし、人手不足のため役割をひきうけました。団長は何もしなくて良いから、と言われていたころが懐かしい!
という今日この頃の有り様に気分が落ち込みうなされたとおもいます。
松江市に行ってからほぼ無休で心も体も悲鳴をあげてますね。休みをとってリフレッシュして定期に向け張り切って活動しようと考えています。
3

2013/7/9

山陰フィル、そして島根の人々  

宍道湖の湖面に輝く夕日を見ながら、松江でふれあった人々を思い起こしていました
山陰フィルの優しそうな団長さん、超オタク(よい意味で)な副団長さん、長丁場を弾ききった団員の皆さん。本当に素晴らしかった!
山陰フィルバンザイ。松江の人々に幸あれ!!


クリックすると元のサイズで表示します
3

2013/6/15

感動  

Tさんの ピアノ素晴らしかった。と言うより凄すぎ
ドビュッシーとショパン 堪能しました
女房のおかげでチケットが手に入り昨晩は最高の一時を過ごしました。
今日もまだ頭のなかでピアノが鳴っています
1

2013/6/8

気にかかる  

震災から二年以上だったけど、いわき交響楽団は以前のようではないなぁ。
自分も含めてだが、全てにおいて落ち着いてじっくり取り組めなくなった気がする。役員は多忙な人ばかり。会議もスケジュール調整と情報交換で終わってしまう。
こんな感じ私だけかな?
0

2013/6/7

多忙  

毎日、仕事漬け疲れ気味。
今日も朝八時朝礼、現場へ直行!夕方五時緊急連絡あり、社員三人緊急派遣
退社時間午後9時30分
毎日こんな感じで、未消化のデスクワーク山積。
いわきの建築関係の事業所は何処もこんな感じかな?
若い頃ならともかく、きついです。先日オケの大事な会合が頭からスッポリ抜け落ち唖然としました。
1

2013/6/5

怠慢  

震災以後は年に二回しかブログを書かないとは、怠慢としか言いようのない団長ですね。
団のホームページは日に2回以上チェックしていて、日々管理人さんの努力には脱帽です。
そもそも生来日記や記録が不得手な私にブログは無理なのです。
とは言え、立場上何かしら書かねばなりませんね。題材は有り余るほどあるのですが。
2

2012/11/23

メセナアワード参加  

本日、午後2時から、東京青山のスパイラルホールにてメセナ(企業による社会貢献活動)に対する表彰式に参加しました。我々が昨年9月に実施したエブリアでの演奏会はトヨタさんの支援で実現した被災地復興支援コンサートだったのです。JAO加盟の13団体のココロハコブプロジェクトが全国の企業によるメセナ活動のなかで表彰されました。
夕刻より紀尾井ビルの最上階でお祝いの会がありました。トヨタの社長さんもお出でになり、直にご支援のお礼をいたしました。気さくにお話し頂き、かえって緊張いたしました。
出会いが有りました。
その1 会津の新コンミス本多さん 
その2 北上フィルの阿部さん なんとコンミスはもと団員の畠山(織内)さんでした!その場で阿部さんの携帯で声での再会をいたしました。
その3 富岡のコンサートのマネージメント担当のシーケーシーの星川さん(声のみの交渉でした)
その4 ユアサ ミズキ君 あの場でいわきのアーティストと同席するとは!トヨタさんとの関わりは次回にしますが、いわきの現状を正しくスピーチしていました。

久々に刺激的な会と出会いでした。
1

2012/6/19

復旧から復興へ  

久々のブログになります。
いわき交響楽団は一昨日石川町の石川中学校で地元の石川フィルハーモニックと合同のコンサートを実施しました。
中学校の弦楽クラブとの合奏も有り、石川・沢田の両中学生小学生更に町民の皆様に精一杯の演奏をご披露しました。
震災と原発事故により私たちの生活と精神は大変な影響と打撃を受け、楽団の活動も創設後最大の試練に見舞われ団員も激減しました。
一年間延期されていた一昨日の演奏会で、久々に皆との一体感と情熱を感じたのは私だけではないでしょう。
いわ響はようやく復旧したな! 今日を新たな出発点にしなければと思いました。
皆の情熱でいわき交響楽団を今まで以上に楽しく、そしてやり甲斐のあるものに復興して行きましょう。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ