面接の日。  仕事

あの日も、こんな雨が降っていた。

当時通っていた学校の帰り、トイレでスーツに着替えた。
丁度、帰宅ラッシュに巻き込まれて、
面接ぎりぎりになってしまったのではないかって焦って、
近道をしたつもりで逆に遠回りをしていた。
面接に指定された場所へ着いた頃にはもうすっかり暗くなっていた。
でも、時間には間に合っていたので安心した。

店舗に入ってレジに行くと、面接担当の人はまだ来ていなかった。
暫くお店をぐるっと回って待っていると、
担当の人らしい人が近づいてきた。
それに気付かず、お店に置いてある可愛らしいものを手に取って眺めていると、
「オミさんですか?」と声を掛けられる。
そこには、スーツを着たまだ若そうな男性が立っていた。
案内されて行った場所は、店内の2階にあたり、がらんとした薄汚れた部屋。
席につくよう促されて、先に簡単な筆記試験をすると言う。
時計で約15分程と言われて時計を見ると、私のつけている腕時計と部屋の時計とがズレている。
私の腕時計も約5分ほど進んでいるが、比ではない。
とりあえず部屋にある時計に合わせ、15分程のテストが始まった。
面接官の男性は部屋を出て行く。

15分程の時間に焦りを感じながらも、テストを進めていき、
無事なんとか全てのページを終らせた。
時計を見ると、丁度15分が経っている。
暫く見直しをしながら面接官を待つが、戻ってこない。
それをいいことにとりあえず分からなかった問題と睨み合っていると、
やっと戻ってきて、テストを受けた部屋の隣へと移動となった。
「こちらです。少しお待ちください」
と言われ、硝子張りの部屋に入ると、そこは4畳くらいのちょっと狭めの部屋で、
既にソファには別の男性が座っていた。
内心、どうしたものかと焦りながら、座っていいとも言われておらず、
去っていった面接官の男性は既に居ないが、助けを求め部屋の外を見、
部屋の中の男性へ視線を戻し挨拶をすべきなのかと、大パニック。
少しして、部屋の中にいた中堅ぽい男性に、
「どうぞ掛けてください」と言われ、
「はい、失礼致します」とそのまま座ってしまった。
再び内心大パニック。
自己紹介をすべきなのか、その前に挨拶をすべきなのか。
というか、部屋の中は埃っぽいというか汚い。
カレンダーが数ヶ月前のまま。時計もさらにずれている。
っていうか硝子張りって趣味悪い。この店舗と似合わない、という意味で。

そうして、数分して先にやってきた面接官と、中堅さんと、面接が始まった。
ソファがふんわりしすぎていて座りにくく、座っているのが大変で。

主に質問をしてくるのは面接官の方、怖い顔をしながら紙を見ている中堅さんが時々質問をしてくるという形。

とりあえず、自己紹介から始り、これまでにやってきた仕事の話、
どうしてその仕事をしようと思ったのか、
どうして辞めたのか、とよくある質問をしながら。
この仕事を選んだ訳など。
それと、仕事が終るのが遅くなるかもしれませんが、どうですか?
とか、それに対する私の答えに更に、質問など。
まぁ、面接官のしてくる質問は、意地悪なものでした。

内心はもう、ダメだなーとか。
この人意地悪だからやだなーとか。思ってた。
それに、これまでに見てきた隣の部屋とか、面接をしている部屋とか、状態が悪いからそこまで手が回らないんだろうな、と思って。
ここはちょっとあまり良くないかもしれないと勘が言ってた。

面接の時間は大体40分くらいだったかも。
ぐったりとしながら車に戻って、真っ暗な窓ガラスに雨が流れてくのを見て、
深く溜息を吐いて。
多分落とされるんだろうなぁ、でもいいか。なんて考えながら家に帰った。

面接の結果は10日後くらいに来ると言っていたけれど、翌々日部屋でのんびりしていたら電話が鳴った。

内定を貰った。

意外な驚きと、ちょっとの不安があった。そして、それでも内定を貰ったという事実がただ嬉しかった。
親に伝えると喜んでくれたから、それも嬉しくて内定を断る事は無かった。



そうして、辛い仕事の日々が始まったのだ。

0
タグ: 仕事 就職 面接

面接は  

面接は、会社が学生(就活中の人)を見るのもあるけど、
就活中の人が会社を見る機会でもありますよね。

例えば私が受けた会社、
筆記試験を受ける部屋に通された場所、雑然としていて清潔感は無く、
時計は時間がズレてました。
面接を受ける部屋に移動したところ、
カレンダーは数ヶ月前で捲られてなく、
時計は止まってました。

そんな場所で働いている人と言ったら…。

あまり、良い印象は受けないですよね。
そういうところに就職してしまった私からすると、
やはり良い環境ではないというのが正直な印象。

タバコのポイ捨てはするし、そのくせ汚いから掃除しろっていう。
いやあなた達が捨ててるんだよね!?
言葉遣いは悪いし、
自分の仕事が終ったからって帰っちゃいけなくて、なのに残業代は会社に残っている時間よりも全然少ないし、
っていうかそもそも自分用のデスクが無いっていう。。
全員出社した日は、座れない日がありますよ。
もう、事務の仕事なのにそれっておかしいじゃない。。

いやもう色々ありすぎてどこから書いたらいいのか。
掃除当番とか決めてるのに、何故か女性だけ。
新人の男性にはさせないっておかしくないですか。
掃除は女性がすることなんですか?性差別ですか・・?
というか、男性トイレのドア壊れてるんですけど。。
直しましょうよ。


でも、就職したからには、暫くは頑張らないと。。と自分に言い聞かせてます。
環境が改善されることを祈りつつ、隙を見て転職かな。。


今年も残すところあと僅か。
今年一年間。。少しでも成長できているかな。
0

あーそういえば  

就職しました(遅

色んなご縁が絡まって、
いや、一体何のご縁なのだか、すんなり決まる時は決まるんですね。
就職が。謎です。

そして、私が決まる仕事と言えば、基本的につらい。

そして、決まった会社もつらい。

一体、何なんだ。
私に、心身強くなれとカミサマは仰っているのか。
ああそうかもしれない。きっと。

しかも冬になると、季節鬱っぽくなるしなぁ。
ツライんだよなぁ。しっかりしないと。






続きを読む
0

「偉い」とは?  

どうして、地位が付く人には、人を圧迫させる雰囲気があるんだろうか。

それを社会が求めるから?
それとも、そういう人には地位を得るだけの能力があるから?
もしくは、地位を得ることによって慢心して傲り高ぶっているから?

日本という国は、礼儀を重んじたりするし、
目上の人間に対して頭を下げたり「偉い」という言葉を使うけど。

偉いというのは、一体どういうことなのか?

何をすると偉いのか?

医者・教師・政治家・社長

何となくこの辺りが偉い人と日本では言われている気がする。
教師は、最近はそうでもないのか?
よく、先生の言うことはちゃんと聞きなさい、というのを昔は言われていたけれど、
最近はモンスターが大量発生しているから、そういう言葉も言われなくなっているか。

偉い人ほど、偉く扱っちゃいけない。
偉いんだ、と思わせたらいけないんじゃないか、と思う。

なぜなら、他の人の気持ちがわからない人間になってしまうから。

それは政治家を見ていればよく分かる。

その辺の社長を見ていればよく分かる。

ふんぞりかえっている姿が見えるんじゃないか?


誰かを指導する立場にいる者ほど、
自分以外の皆の気持ちを汲み取れなければならない。
周りを大事にしなければ、どんどん歪が生まれて、ボロボロになってしまう。

どんな人間であれ、思いやりは大事だ。
ふんぞり返って自分にしか注目していない人間ではなく、
一人一人に目を向けられる指導者になるべきだ。


今一度、考え直してみるべきだろう。
「偉い人間」とはどういうものなのか。
0

って言うか結局  

誰が総理大臣になったって、何も変わりはしない。

マスゴミが総理の粗を探し、どうせまたすぐに支持率は下がり。
1〜2年で交代なんじゃないの。


私だったら、政治家の給与は、日本人サラリーマン・OL達の日本全国の平均給与と同じにしますが。

そうすれば、本当に日本の為に未来の為に働く人達だけが希望と理想の為に頑張るんじゃないだろうか。
何がしたいんだろうね。日本の政治家は。
色んな理屈の入った頭を持っているだけで、心なんて空っぽで何にも見ちゃいないよね。
医療も教育も早く無料にして欲しい。

何故か日本はアメリカばかり真似したがるけどさ、環境も医療も教育も、ヨーロッパの方が断然良いでしょ。
ちゃんと良いところから良いもの学ぼうよ…。





それと、よく虐待死とかってよくニュースになりますが。
親になる為には妊娠期間中に所定の日数講習を受けてテストに合格しなくてはいけない、みたいなのを作った方がいいんじゃないのかなぁとよく思う。
欲しくて作ったわけじゃない盛りのついた子供が子供を産んだって、ろくなことにはならないよ。
テストに不合格だったら、施設から本当に欲しいという両親の元へ里子へ出したらいいのに。
あ、でも里子を虐待死させた人もいたよなぁ。
子供を貰う人もテスト必須だね。


あーあ、早くこの温暖化もどうにかしてください。
熱い。暑い。
毎年避暑地とかいけたらリッチでいいね。羨ましい。

0




AutoPage最新お知らせ