2016/10/20

HTC RIDER'Z in いわき・奥久慈ツーリングレポート  HTC RIDER'Z

今年の秋雨はとにかく長かった・・・・
土砂降りの長野麻績ツー、雨天苦行の黒部番外ツーを経て
ようやく安定した快晴に恵まれたHTCご一行。
2009年以来、足を踏み入れていない北茨城へ7年振りに行って参りました。

----------------------------------------
10月15日(土) 朝7:00集合
最高の天気に恵まれ、常磐道守谷SAに元気に集合です。
五味さんがマシントラブルで遅れるとの事で、先に進みます。

クリックすると元のサイズで表示します



やってきたのは「笠間稲荷神社」
日本三大稲荷に数えられる神社で東日本大震災では、震度6強の地震に見舞われ、本殿を始め各所に甚大な被害を受けたそうです。
現在は復興も進み、元の姿になっているそうで、改めて震災の怖さを認識せざるを得ません。

クリックすると元のサイズで表示します



中見世を抜けると本殿が有ります。

クリックすると元のサイズで表示します



交通安全と家内安全等のお参りをいたしました。

クリックすると元のサイズで表示します


それからビーフラインをひた走り、茨城の素朴なワインディングを抜け
「袋田の滝」に到着。
駐車場で待つ事5分、五味さんも到着。

クリックすると元のサイズで表示します


昼ご飯まではまだ時間がかかるので、小腹が空いたのでダンゴを注文。

クリックすると元のサイズで表示します


味噌ダレが絶妙! 

クリックすると元のサイズで表示します



フィリピンの観光の方も堪能されておりました・・・

クリックすると元のサイズで表示します



どどーん、袋田の滝です。

クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりに来ましたが、迫力有りますねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


滝を後にして一行は海に向かいます。
いよいよ海鮮ランチですよぉ!

関東の松島の異名を持つ「五浦海岸」(いづらかいがん)に到着。

クリックすると元のサイズで表示します


大小の入り江、大小の磯、高さ約50mの断崖絶壁など、波による浸食で形成された地形が続く。
南から「小五浦」「大五浦」「椿磯」「中磯」「端磯」の五つの浦(磯)を称して五浦という。
日本の渚百選。日本の音風景100選。茨城百景。日本の白砂青松100選。日本の地質百選に選ばれている景勝地だ。

クリックすると元のサイズで表示します



もうお腹が空き過ぎて我慢の限界です。
本日のメイン「魚力」さんに到着。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




これでもかと海鮮メニューが並びます。
皆さん嬉しそうですねぇ。。。

クリックすると元のサイズで表示します



どどーん、魚力定食。
刺身・天ぷら・焼き魚のボリュームあるランチを堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します


お腹いっぱいでしばらく撃沈・・・・


・・・・


・・・・


なんと五浦には絶景の掛け流し温泉有るようで、せっかくなので入る事に。

クリックすると元のサイズで表示します



五浦観光ホテル別館「大観荘」で日帰り入浴です。

クリックすると元のサイズで表示します



「あ゛ぁぁーーー」気持ちいい・・・

クリックすると元のサイズで表示します



あれっ?  もしかして袋田の滝でダンゴ食べてたフィリピンの方じゃないですか?

クリックすると元のサイズで表示します



温泉風呂を満喫して暗くなる前に高速に向かいます。
北茨城インターから常磐道に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します



なんと岩本さんと厳さんがこの足で新潟は三条に向かうとの事。
翌日のRINDAさんのツーリングに参加されるそうで、ここで解散となりました。

お気をつけて〜!

天気に恵まれ、久しぶりの茨城ツーリング最高でした。

次回は11月6日 伊豆爆走ツーリングでお会いしましょう!


----ツーリングコース----
常磐自動車道・守谷SA〜友部SA〜友部JCT〜北関東自動車道・友部IC〜(R355)〜笠間稲荷神社〜(K1・ビーフライン・K112・R123)〜道の駅・かつら〜(R123・K12・R293・K29・K32・R118・R461)〜袋田の滝〜(R461・K22・R349・K22〜小川ダム〜(K22・K10・R6)〜五浦〜(K27・K153・K10)〜北茨城IC〜(常磐自動車道・解散)

<昼食>
大浜丸 魚力 (おおはままる・うおりき)
茨城県北茨城市大津町字五浦1-131
tel:0293-46-5995
https://tabelog.com/ibaraki/A0805/A080501/8000816/

<立ち寄り湯>
五浦観光ホテル別館「大観荘」
茨城県北茨城市大津町722
TEL:0293-46-1111
http://www.izura.net/daikanso/




2016/11/23  1:11

投稿者:ハルヒト

お久しぶりの13年振りです(笑)

historyの画像に俺が出ててビックリしました。
まだ現役みたいですね。。

ニンジャの後、フレームから自分でコツコツ組み上げたZ1とオフ車で林道走ってたのですが、Z1を売ってVF1000Rを何故か買ってしまいました。。。

いや、正確には。。。

Z1を組んでる間、R1や現行ニンジャを数年所有したのですが、足がもげるくらいバンクするし、アクセル全開だとワープしちゃて乗りこなせないので、80年代の倒れないからフロント16インチにしちゃえ!!ってんで造った酷く不人気なVF1000R買いました。

それで瀬戸口さんのFZRを思い出し、HTCサイトを干支ひとまわりしたとこで覗いてみました。。。

じょう舌になってしまいましたが、お身体に気をつけて安全運転で伊豆スカ飛ばしてください(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ