2016/6/12

初孫の誕生  家族
6月7日(火)午後10時47分、蜂の息子(二男)に子供が出来ました。2,930gの男の子です。蜂にとっては自身の初めての孫です。嬉しい思いいっぱいの蜂です。名前も『音輝(とき)』とし、10日に出生届を出してきたとのことでした。母子とも経過が良好で昨日(6/11)に退院しました。


命名に関しての二男夫婦のことば

人に感動を与える素敵な音楽のような、自分なりの輝かしい人生を歩んでほしい。そんな想いを込めて。そして、私達夫婦を巡り会わせてくれた音楽という共通の趣味の一字を送りました。 そして、ときの記念日の今日。届け出を出してみました。

蜂の初孫誕生
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






 6月6日午後9時に息子(二男)から「陣痛が始まったので、午後7時に入院した。」と電話が入りました。誕生はもう少し先(6/27)と思っていたので少々驚きました。午後11時に再び息子から「男の子が生まれ、母子とも元気です。」と電話が入りました。孫との面会はの翌日の午後2時からしか出来ないとのことでした。

 二男は縁があり、女の子と男の子を持つ女性と結ばれました。一昨年、子供を授かりましたが、残念ながら流産してしまいました。その時「もしかしたら、もう蜂自身の孫にはお目にかかれないのでは‥‥。」の思いがありましたので、孫の誕生はなおさら嬉しく思いました。

 妊娠後のエコー検査でお腹の子が男か女か分かっていたようです。しかし、息子の強い要望で誕生まで性別を知らせないようにしていたため、息子と我々夫婦は生まれて初めて男の子と知りました。

 6月8日午後2時過ぎに、妻と母をと一緒に病院に行き初体面を果たしました。母にとっては3人目の曾孫です。母もとっても嬉しそうでした。「可愛い!」孫の顔を見た瞬間そう思いました。抱っこしたら、その重さとも軽さとも感じる実在感が腕に伝わり、なおさら可愛らしささが倍増しました。良くも悪くも何かジジイ馬鹿になってしまいそうな気がします。また、初孫の姉と兄にも同じ孫として分け隔てなくジジイ馬鹿でいたいと強く思いました。

初体面した孫
クリックすると元のサイズで表示します


孫を愛おしく抱く蜂の妻
クリックすると元のサイズで表示します


孫と一緒に記念撮影
(左より二男妻の母・蜂の妻・蜂の母・蜂)
クリックすると元のサイズで表示します


孫を抱く蜂
クリックすると元のサイズで表示します


我が子との記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します



 二男の家族は吹奏楽一家です。二男がトランペット、その妻と娘がトロンボーン、弟がサキソフォンを吹いています。そんないきさつも『音輝(とき)』と名付けた大きな理由のようです。また、この名前は今は亡き、母の妹でもあり蜂夫婦の仲人でもあるトキ叔母さんと同じと云うの何かの縁を感じます。

娘との親子共演
クリックすると元のサイズで表示します

息子との親子共演
クリックすると元のサイズで表示します






ジジイ馬鹿を大いに発揮し、孫に相応しい命名用紙を作ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/6/29  10:32

投稿者:蜂 吾郎
50fox 様

コメントをいただきありがとうございました。息子夫婦が『音輝(とき)』と名付けたこと、私は単なる偶然とは思っておりません。名前になんらかの縁が作用しているように感じるのです。新潟といわきには切っても切れない縁が存在しているようです。今後とも宜しくお願い致します。

2016/6/28  18:12

投稿者:50fox
遅くなりましたが、お孫さんのお誕生、誠におめでとうございました。
久々に更新されているのに気付き、驚きました。
その命名でさらに驚きました。
正直なところ、ドキッとしました。
伯母様も驚かれたのではないかと思いました。
でも、うれしい誕生です。
男女の違いはありますが、幸福な人生を歩んでほしいと心から願っております。

2016/6/25  7:25

投稿者:蜂 吾郎
SunQ 様

ありがとうございます。私たち夫婦も最初名前を聞いた時驚きました。息子夫婦が『音輝(とき)』と「よくぞ命名してくれた」「でかした」と思いました。《トキから音輝》繋りました。

2016/6/14  16:43

投稿者:SunQ
おめでとうございます!
音輝くんのふりがな見てビックリです 「・・・トキ!」
天国のばあちゃんも喜んでると思います

健やかな成長を心よりお祈り申し上げます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ