恐竜博2011  

8/19 (金)夏休みの1日を使って、巷で話題の恐竜博に行った。@国立科学博物館。元々はサマーランドに行く予定だったが、天気が悪かったため恐竜博の予定を繰り上げたのだ。予報通り一日中雨だった。
最近の恐竜研究の発展はめざましく、ティラノサウルスは前屈みの姿勢で走ったり背中には毛が生えていたりと、今までのイメージとは全く違うものとなっていた。
3歳の息子は、去年も幕張の恐竜博にに行っているが、今回は暗いところに展示された骨格標本が怖かったそうだ。
常設の子供向け(それでも基本的に小学生向け)の色んなものに触れて科学を実体験するところでは、大いに楽しんでいたようだった。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ