青春の煮汁

俺達の煮えたぎり、吹きこぼれ、溢れ出す熱い煮汁をめしあがれ。

 

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

伊佐日記

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

プリ日記

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

序章

おか いさ オサム た1四人で送るブログに変えました!
コイツら皆大学で異彩を放っていた奴らばかりなので、これから溢れ出す煮汁達に乞うご期待!
2
投稿者:おか

合コン席決めシステム!

http://dream.mainichi.co.jp/hope/servlet/AuthNews?uid=NULLGWDOCOMO&k=mid&id=20081011k0000e040061000cお久しぶりです。
休み時間にニュース見てたら↑のような記事が。
参加者の好みを考慮して席を配分してくれるというシステムのようだ。
ちょっと使ってみたいですねぇ〜
こんなシステムを開発してしまう日本の平和加減には呆れてしまいますが、これを作成した奴は相当コンパで嫌な思いをしてしまったのでしょう。
コイツの執念にカンパイ!
俺も昔は合コン中にトイレで「席替われ」とか凄まれて、それを断ったらウイスキーイッキさせられて撃沈。とか色々あったのでコイツの気持ちは良く分かります。
0
投稿者:おか

災害戦隊デザスターズ13 モノマネの罠

ー亀野郎ー

休憩が短いDEATH。
何かあせっているレッド。
おそろしいペースで登ってる気がするんだけど。
イエローがレッドに聞いてみたんだよ。

イエロー「俺らって登るのすげー速いよね?」
誉めてくれ、と言わんばかりに聞いたんですが。
レッド「何を言っているんだコノ亀野郎。」
レッド「お前ら遅すぎ。この調子じゃ絶対に登頂できないぜ。わかったら急げ、亀ども。」

マジかよ…
まだ頑張りが足りないと言うレッド。
これ以上どうやったってスピード上がりません(泣)。
もう頑張りすぎて変な必殺技とかでちゃうくらい熱烈に頑張ってるんだけど。

クリックすると元のサイズで表示します

ーモノマネ登山ー

この地獄の登山で光ったのがイエローのタフさでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと喋るだけでもツライ状況なのに、ずーっとモノマネとかしながら登ってる。
途中からクイズ形式に

イエロー「誰のモノマネでしょーか(超笑顔)!?」
超ツラくて吐きそうになってんのに答を求められ発狂しそうでした。
すげー似てないし。

途中からイエローはルパンの真似をはじめました。
これがまた腹が立つくらい似てない

ピンクが無理矢理ふじこちゃん役やらされて死にそうになってた。
イエロー「ふぅぅぅじこちゅぁぁ〜ん」
ピンク「なぁに、るぱぁーん?」←肩で息をし、滝のように汗をかきながら
イエロー「違う!そんなのふじこちゃんじゃない(怒)!」

何やらイエローはふじこちゃんに強い思い入れがあるらしく。
厳しい演技指導が入ります。
何度もやり直しを命じられるピンク。
イエローが何度もお手本を見せてた。
そのお手本も似てねえんだけどな。
「巻き込まれたら死ぬ…」
ピンクを生贄にしてなるべくかかわらないようにするブルーとグリーン。
4
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ12 地獄山

ーおやちゃいー

ガイドのレッドが恐ろしいスピードで登っていきます。

やべえ、超つれえぜ。
吐きそうだ。

おやちゃい※連れてこなくてホントによかった。
※野菜隊員の女の子。カボチャ的乙女。
運動神経という神経を抜かれて産み落とされた。
「あたしも行きたい!」と言ったおやちゃいに対し、「おまえには無理や。止めとけ。」と言い放ったグリーン。
みんなあの時は「グリーンは鬼か?」と思ってたけどグリーンの判断は正解でした。
連れてきてたら登山開始3分以内に岩から転げ落ち、弱火でじっくり10時間ほどコトコト煮たトマト的乙女になっていたことでしょう。←意味不明

ー遅延ー

つーか、俺一番遅いんではないだろうか
ピンクより遅い。
何故かいつも一番後ろになります。
みんなよりいつも50メートルくらい遅れてしまう。
クリックすると元のサイズで表示します
うぉぉーい、待ってくれー!

体力には自信があるはずなんですが。
飲み過ぎでどっかぶっ壊れてんのかな…?
しかし元体育会出身の誇りにかけて死んでも「休ませてください」とは言えません。

息があがり、汗がとめどなく流れていきます。
握力の使い過ぎで手がぷるぷるする。
モモもパンパンです。
なんで俺金払ってこんなキッツイ事やってんだろ…?

登山開始1時間、もうどうにもこうにも死ぬほど辛くなってきて体育会の誇りとかどうでもよくなってきた
「休ませろ」って言葉が喉まで出かけたその時でした。

ピンク「ちょっと休まない?」

センキュウピンク(泣)!センキュウセンキュウ(滝泣)!

でもそんな素振りはカッチョ悪いのでみせません。

そしてわたしはかっこよく言い放ったのです。
ブルー「仕方ないなヤツだなピンク。よし、少し休むか」
クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ11 登山開始

ー起床ー

5:30起床。
起きたらすげー雨が降ってました。
土砂崩れが怖い、と言うレッド。
このまま降り続けるようなら今日は下山するとの事。
ここまで来たら何が何でも登頂してえんだけどなぁ。
レッドが作ったゲロうまい朝ごはんを食べながら雨が止むよう天に祈ります。

ピンク「雨が止むといいのにぃ〜♪るるるぅー」
即興で変な歌を作詞作曲し熱唱するピンク。

ピンクのイカレタ歌が効いたのか、出発予定時刻の7時より遅れる事一時間。
下山ムードになりかけたのに晴れ間が見えはじめました。
みるみる晴れていったのです。
レッド「OKだ!皆さん、レッツだゴウ!時間ギリギリだけど頑張りましょう!」
地獄の登山がはじまったのです。

ー登山開始ー

いきなりファイト一発的な鬼道からスタートでした。
溶岩が流れたあとをひたすら登っていくらしい。
昨日の軟弱ハイキング道とは全然違うぜ。

こんな道をただひたすらに
クリックすると元のサイズで表示します
ひたすらに
クリックすると元のサイズで表示します
ひたすらにひたすらに
クリックすると元のサイズで表示します
登っていくのです。

コレはキツイ!
マジでキツイ。
そして危ない。
キツイだけじゃなくてすっげー危ねえの。
雨のせいだと思うんだけど、ツルツル岩でやたら滑って危ないんだよ。
滑り落ちたら死ぬようなとこばっかだし。

楽な道が無い。皆無。
行けども行けどもこの道が永遠に続くのです。

0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ10 伊佐田一中年の事件簿

ー毒ガス事件ー

テントに戻って話してたらイエローがまたもテント内で毒ガスを噴霧
これがすごい事になってて。
もう味がするくらい。
昨晩よりはるかに熟成されたヤツをテント内でかましやがってさ。

ピンク「きぃゃぁぁー!」
グリーン「早く換気を!吸うと死ぬぞ!」
イエロー「いやあ、すいませんね(笑)」←なぜか嬉しそうに

ー就寝ー

テントは2つ。
グリーンとイエローは同期。
わたくしとピンクも同期。
なのでわたくしはピンクと1つテントの下で寝る事になりました。
もちろん何かが起きるわけもないんですが。

ピンク1分くらいで寝た。
なんかゴニョゴニョ寝言言ってる。
イエローの残り香を味わいながら眠りにつきます。

ー伊佐田一中年の事件簿ー

山の夜は冷えるかと思いきやすっげえ暑くてさ。
暑すぎて何度も起きた。
でもテントから出るとちょっと寒いくらい。

何でテントの中こんなに暑いんだろう?
犯人はこの中にいる!

〜伊佐田一中年の推理〜
ピンクはsuper暑がり屋でよく汗をかきます。
みんなが「今日涼しいねー」と言ってる時になぜか汗だくで「クソあちぃ」と言ってクーラーをTURBO COOLに設定する大変女の子らしいタイプの女性です。

謎は全て解けた!
ピンクが熱を発しているせいでテント内の温度が上がっている!

暑かったDEATH。
おやすみなさい。
0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ9 兵糧攻め

ー飢餓感ー

クリックすると元のサイズで表示します

腹減った…
ご飯ができません。
途中でリタイアして下山したと思われるカスガイドがガスコンロを持っていたことが判明したからDEATH。
先程のウィスキーが更に食欲を増進し、眩暈がするほど腹が減ってきました。

キャンプサイト1に到着したのが3時。
「メシが食えないから早く来てくれ」とカスに電話したの夕方4時。

我々の到着に遅れる事4時間、7時過ぎに
「いやぁ、すっかり暗いね!まったく(笑)」悪びれる素振りすら見せずにカスガイド到着。
腹へって殺気だってたからぶっ殺そうかと思ったよ。
優秀なほうのガイドもよくキレないな、と思ったらカスガイドは彼の兄ちゃんでした。
兄ちゃんには文句が言えないタイプのようです。

優秀な方の弟ガイドはホントに優秀で、テント設営もご飯も全く文句を言わずに一人で全部やってくれました。
褒美として「デザスターズ・レッド」を名乗ることを許してあげました。←赤いTシャツを首に巻いてたから

ージャングルご飯ー

レッドが頑張って下ごしらえしてくれてたおかげで9時前にご飯にありつけたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

一同「うめえっ!!」
マジで美味いの。フィリピン人の中じゃトップクラスの腕。
涙が出るくらい旨かったです。
レッドの作ったビコールエクスプレス(レガスピの名物トウガラシ料理)はこれまでで最強でした。
ご飯5杯くらい食ったよ。

働き者だし料理も美味い!
レッドをピンクの婿に迎えることが決定しました
0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ8 いい夜

ーテント設営ー
テント設営とメシの準備は全部ガイドがやってくれました。
今日の寝床は水のみ場から5分ほどのキャンプサイト1と呼ばれるこの場所のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
キャンプサイト1とか言ってもジャングルの中にあるただの草むらでした。

日がとっぷり暮れました。
ジャングルの中は何の明かりもあるわけがなく、真の闇です。
遠くで「クケーぇぇ!」とか獣の鳴く声とかしてちょっと怖い感じです。

そして雨が降ってきました。
暗闇のジャングルで雨に打たれていると大戦中のゲリラ戦を彷彿させるのです。
きっとここに極右のセクさんがいたら見えない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくったことでしょう。

雨足はどんどん強くなっていきます。
雨合羽装着、デザスターズ出動です。
クリックすると元のサイズで表示します

ーバーボン様ー
雨に打たれて体温が下がってきたので買ってきたちょっと高級なバーボンウィスキーで体を温める事に。
「ゲロうめえ!」
痺れるほどうまかったんだな、コレが。
なんで山でウィスキー飲むとこんなにうまいんだろね?
ウィスキーのフタで回し飲み。
美味すぎたのでフタを醜く奪い合いました。
クリックすると元のサイズで表示します

ご飯までの待ち時間でウィスキー一本を空にし、完璧にできあがりました。
最強にいい気分だぜっッ
「いい夜いい夜ぅ〜!!」
4人で何故か北の国からとか歌っとりました。
0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ7 命の水

―キャンプサイト1到着 3合目―
今夜は3合目にあるキャンプサイト1でキャンプです。
登山開始から約4時間弱くらい、午後3時ごろ着けました。

テントを張る前に持参した水が底をついたのでキャンプサイト1から徒歩5分の湧き水が湧いているポイントへ水を汲みに向いました。
崖沿いの細い道を通ってジャングルを抜けると急に視界が開けて水汲み場に到着しました。
すげえ景色だ!
クリックすると元のサイズで表示します
ラピュタのエンディングテーマの景色みてえだ!←ジブリおたく

断崖絶壁の崖の向こうに熱帯特有の美しい緑が視界いっぱいに広がってました。その先は海がキラキラ光ってる。
こんなん見たことないなぁ。
ホントに来てよかった。

クリックすると元のサイズで表示します

―湧き水―

湧き水を過剰に堪能するデザスターズ。
こんなキレイな景色を見ながら飲む水は最高じゃなければ駄目だからです。

グリーン「やっぱり湧き水はうまいわぁー、最高やなぁ!」
ブルー「この水は売れる!○甲のおいしい水の500倍はうめえ!」
ガイド「そこの水は湧き水じゃなくてレインウォーターだから飲んじゃダメだよ。下痢になるよ。」
舌もおかしいデザスターズ!

ピンクは「美味しいから大丈夫だ」と言って最後まで雨水を飲んでいた

クリックすると元のサイズで表示します
↑↑湧き水と信じ、雨水をむさぼるデザスターズ
0
投稿者:いさ

災害戦隊デザスターズ6 ー勇気の決断ー

―決定―
天気がどんどん回復していきます。
あれだけの雨だったからぬかるんだ地面を膝まで泥に埋まりながら土砂崩れに怯えて登るんだろう、と思ってたんだけど。

全然ぬかるんでなかったのです。
カラッとしてんの。
マヨン火山は現在も活発に活動している活火山。
ガイド曰く火山の土の質は物凄く水はけがいいんだとか。

腹を決めねばなりません。
一同「仕方ない、登るか!」
1泊2日のサバイバル登山がはじまったのです。

―ふもと―
雨でずーっと見えなかったけど、見えたらすげえキレイな山で感動しました。
頂上には噴煙がモクモクたちこめています。

クリックすると元のサイズで表示します
↑↑ 噴煙がモクモク

登山口は火山のふもとにある使用されなくなったゴルフコースでした。
まだ雑草もそんなに生えてないし、グリーンもわりとキレイだし、もったいないなぁ。
ゴルフ好きの人、ここならタダでできますよ。

この登山ツアーの凄いのが海抜限りなく0メートル地帯から登る事
普通、富士山とかでも車で何合目かまで行ってから登るので実際登るのは1500メートルくらいなんじゃねえかな。
このツアーは2400メートルを一気に登るから体力的には富士登山よりも過酷だと思われ。

下から見上げるとすげえ高さだ。
ホントに頂上まで行けるのか? 

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:いさ
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/28 
 
AutoPage最新お知らせ