2018/7/19

酷暑のクラスマッチ  活動記録

待ちに待ったクラスマッチ。私自身この行事の企画者なので、熱中症予防に最大限注力しつつ、生徒達がいかに喜んでくれるかを想像しながら準備に勤しんでいました。

しかし、自然の力はこちらの想像を超えて暑すぎました。

午前中の球技においては予定通り実施。頑張り過ぎの男子生徒が脚をつる程度でそれほど問題はありませんでした。しかしながら、午後から体育館に全員が集合しての競技になると途端に体調不良者が出始めました。大事には至りませんでしたが、続行は不可能と判断し、午後予定していた内容の40%程度しか実施出来ませんでした。

例年通りはもちろん、こちらが想定しているよりも大袈裟な想定をしなければこの時期の行事などは危険になってきたのかもしれません。

放課後の稽古についても同じことが言えるのではないでしょうか。

常に改善や見直しをしていくことによって、時期や年代に合ったより良い内容の指導が出来るようになるのではと思います。

「安心と慢心は紙一重。」

先日ある方から教えられました☆

目の前の生徒に合ったより良い指導をしていきたいと強く感じた1日となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


全国高校総体@津市サオリーナまで21日
9
タグ: 柔道 高校 部活動



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ