2018/5/14

信念と犠牲  活動記録

考査週間に入っていますが、二、三年生は放課後1時間稽古をしています。

第1回考査の重要さを理解している上で、敢えて1時間を犠牲にしてもらっています。

何かを犠牲にしながらも、自分の信念やこだわりを貫く強さが必要な時もあります。

全国でインターハイ予選が始まり出しました。

絶対三重インターハイに行きたい!全国で勝ちたい!

自分の信念を大切にして、出来ない言い訳を探すよりも貫くための要素を追求して、努力することが今は本当に重要です。

私事ですが、放課後会議があって稽古に顔を出せませんでした。少しがっかり感があったので、会議後菊ケ浜沿いをランニングしました。

本当に素敵な夕陽で、得した気分になりました。

自分の信念は、高校三年生時の体重をキープすること。ちょうど高校卒業時の2倍の年齢になりますが、今の所そのこだわりは貫けています。家族との時間は犠牲にしていますが(笑)

インターハイ予選まで残り僅かな期間しかありませんが、可愛くて仕方ない部員達と共に過ごせる時間が1分でも長くなるよう、信念と犠牲を仲間につけて、6月2日3日を迎えたいと思います☆

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

第1回考査まで03日
山口県高校総体@宇部市武道館まで19日

16
タグ: 柔道 高校 部活動



2018/5/15  17:39

投稿者:hikaru

副ちゃん様
いつもありがとうございます。何か目標やこだわりを持たないとずるずると楽な方に行ってしまいがちですよね。今後も本校柔道部を温かくお見守り下さい★

2018/5/14  21:48

投稿者:副ちゃん

とてもきれいな夕日ですね!先生の信念を貫かれているところ、私も見習いたいと思います。有言実行し、部員への愛が溢れている先生が指導する萩高柔道部は幸せですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ