station B

TGR

 

※当ブログの記事・画像の転載禁止※

ようこそMI'sブログ「station B」へ。ここはアニメーション作品「銀河鉄道物語」を敬愛し応援していく
大変ゆる〜い日記(weblog)ページです。無限に伸びゆく銀河鉄道の夢の軌道をご一緒できれば幸いです。

※初めてお越しの方は、初回2004年9/13の記事をご参照ください。※

********************♪お気軽にコメントしてください♪********************

本日の格言

    
【解説】また「銀河鉄道物語」に 会える日を。


 :本日の運命

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

幽霊カウンター138号

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

Mail Box

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 整頓 | Main | 遅延 »
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:MI本人
公式サイト、ちょこっと更新してまーす。

今回、制作状況というより‘リヤル’銀河亭ネタが
載ってて面白い〜♪実在したとは!しかも近所?
なんという運命。すごいなー(笑)

それと、「銀河亭」という歌もあるようです。
20年くらい前に「シャイニン・オン〜君が哀しい」
という彗星のような大ヒットをとばした
「LOOK」というバンドを覚えてませんか?
あのハイ・トーンのボーカル、鈴木トオルさん
(現在ソロ活動中)のアルバム、「KAREN」に
「銀河亭 〜プラネットダイナー」という曲が
収められている様です。
どんな曲なんでしょう?聞いてみたいですね〜。

投稿者:MI本人
そして何故だか突然ディビットがテロリストに
なって登場している模様。OH,WHY〜〜〜?

うーん・・・ちらっと予想してみたのですが
たこさんが同じことを考えていました(笑)
第一シリーズでよく学がブルースに
シミュレーションでしごかれてましたが
今度は新人キリアン君を鍛えてるんでしょうか。

ああまた脳内妄想がぐるぐると・・・(^^)
投稿者:MI本人
そしてそして。
続編の「あらすじ」も今回紹介されました。
さわりを少しでしたが、導入からして
自分の好きなお話タイプの香りがする。
ちょっと神秘的で、でもSDFとしての
任務の緊迫感も変わらずあって。

「黄昏」の時もそうでしたが、宇宙の不思議さ
不可解さというのも作品の大きな魅力の一つです。
戦闘などのリアルシーンももちろんですが、
松本アニメのSFロマンの真髄はそこにありますね。

どっちも大好きな銀鉄ファンとしては、
これはまた「来ちゃう」展開かもしれません。
うぁぁぁ、早く見たーーーーーーい!!!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ