2013/8/30

保育園の求人情報 看護師編  保育園の求人

子供が好きで保育園で働いてみたいと考えている看護師さんに是非参考にしてほしいのがこちらのサイトです。
保育園ナース.com 《保育園の看護師求人ガイド決定版》

保育園で働く看護師さんについての予備知識を得る事ができます。
基本的に対象が園児というだけで、やることは学校の養護教諭などと似ています。

一番大変なのは突発的な感染症です。
感染症などが流行りだすと特に子供は感染が早いので、情報を掴んだ時点で素早く予防する事が大事になります。

因みに園児で一番起きやすい感染症は嘔吐下痢症です。
子供には多いので、どこの保育園でも敏感に対応する病気のひとつです。

また、小さな子供は怪我も多いので、よく怪我をする場所などがあればどのようにしたら怪我をしないかという改善提案なども求められる場合があります。
一見保育園の看護師はそこまで仕事が無さそうに思われますが、意外と多いのです。

もし保育園で働くならこのような事を知ってから求人を探しましょう。
0

2013/7/1

気分屋のナース  

どこの世界にも気分屋である人がいるように、医療現場にももちろん気分屋のナースはいます。
機嫌が良いときとそうでないときの態度の差があからさまなものになっていて、それこそまわりが呆気にとられてしまうほどです。

ところがその当人は、そのことにまったく気がついていないのです。
そのような気分屋のナースと一緒に仕事をしなければならないとなると、周囲のテンションは下がってしまいます。

仕事では連絡ミスが生じたり、失敗を理不尽になすりつけられたりするということも想像に難くないため、現場がうんざりしてしまうのです。
患者さんや家族に対する応対にも、常に不安がともないます。

ナースにとってストレスが多い現場であることは誰でも同じですが、感情が理性を上回るとなるとやや問題です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ