2013/5/2

プリさんの治療経過  ホメオパシー

クリックすると元のサイズで表示します

2010年の4月に書いていた記事ですが、下書きで保存したままだったので投稿しておきます。


先月アニマルホメオパスに診ていただいて、処方されたレメディー。

液体ベースの(アルコール ポーテンシー)レメディー

マヤズムの梅毒と疥癬

DNA

炎症・甲状腺・皮膚

などに対応するレメディーを、処方して頂きました。

…濃い……。

なんかとてもディープな内容になってきました。

結局のところ、プリさんは
ワクチン接種による害と、
身体に出ている症状から、過去に薬で制圧した症状。
心の問題、育ってきた環境、
祖先から受け継いだ病気のパターン、さらに進めば魂レベルにまで…

本当に深い治療です。

プリさんは処方されたレメディーをとることで、
毒出し(排出)のスイッチがどんどん入りました。

好転反応による毒出しは、不要なものを出しきり
最終的にキレイになっていく作業ですが
もうおそらく出し切らないかぎり
毒出しのスイッチは入りっぱなしなんだろうと思います。

※一度入ってしまったスイッチは、止めることができないようです。

「皮膚病の治療はずるむけになる」
「ここを(予防接種やステロイドの薬害)しないと根本治療にならない」

薬をとってきただけの年数が治療に費やされることを
覚悟して、治療を続けてきましたが…
1年…2年……
治療を継続するにつれて好転反応による毒出しが激しく現れ、
プリさんは消耗していきました。

歳月が経つにつれ、
これでよかったのか?という迷いや、現代医学との葛藤。
最良の行いだと思っていたワクチンや抗生物質が、
そもそもの原因になってしまったという罪悪感。
徹底してホメオパシー療法を行う中での好転反応、
プラセボやカルトなど、周囲の批判。
言い出せばきりがありませんが…

治療に費やす時間は、
問題が山積みで苦しい日々と、
反面、内観する機会と、気づきになる出来事が
沢山ありました。

私自身、ホメオパシーは得体の知れないものでしたから
自分で調べて経験して納得して改善に努める作業を
とにかく精一杯…。
やれることは全力でやった感はあります。

年齢とか、個体の生命力(免疫力)もあるけれど
人間よりもずっと短い犬の命を考れば
ここまで根本治療させなくてはならないのは
とてもやるせないな…と思います。

犬は、毎年の予防接種に
春〜晩秋にかけてノミの予防・フィラリア予防薬etc…
人間よりもどっぷり薬漬けなのに加えて、
人間の都合に合わせて作られたフード類。
手作り食でさえ、メインに使う肉が抗生物質やホルモン剤による汚染。
…とまぁ、
普通に生きていても体毒は日々蓄積されていきます。

日々の摂生を怠らず、
たまには体毒の排出をサポートする
臓器・血の浄化・ミネラルなどのレメディーで
身体にはいらないものを排出して
心身に何かあれば、その都度対応レメディーを投与。

判断が難しければ
獣医とアニマルホメオパスに診てもらう以外は、
毎日のセルフケアで様子をみながら
少しずつ排出していければ
動物には十分かも。

病気が深刻化してからではなかなか難しいです。

もっと早くにホメオパシーを知っていたらなーと思えてなりません。



0

2013/2/11

北斗さん10歳を迎えて  frammento della memoria.

2年ぶりの更新です。

わんこのHPやブログを始めたのは2005年くらいからだったかな〜?
当時は若かった愛犬達も、もうすっかりおじいちゃんです。

秋田犬の北斗さんは今日で10歳☆
(人間の年齢に換算したら75歳。)

昨年の年末に体調を崩したことで
一時期、寝たきりになってしまいましたが
ホメオパシーによるレメディーと、フル介護&リハビリのケアで、
今のところ自力で歩けるまで回復してくれました。

もともと、股関節形成不全を先天的に持っていたこともあり
仔犬の頃から激しい運動を避けて
(…というか、激しく動くことがまずないw)
脚に負担をかけないために、体重に気を付けて
あまり大きく成長させずに育てていく方針で歳月が経ち…
この度、なんとか10歳の大台に乗れました。


今後は年齢のこともあるので、
免疫力を高められるよう日頃のケアを怠らず
心も体もなるべく健やかに
一緒に過ごす時間が共に楽しいものであればいいなぁ〜
と考えています。

目指すは快適老後生活!

介護が必要になった北斗さんに

ほっほっほっ 楽じゃのう〜♪

なーんて思ってもらえれば
飼い主としてこれ以上の幸せはありません。

0

2011/3/3

春にむけて  frammento della memoria.

腸内環境を整えるのに、ホメオパシーの“ホメ補酵素”を使っています。

アレルギー(皮膚疾患)持ちのウチの子に調度ええやんwと、
わんこに作る毎日の手作りごはんにチョロっとかけています。

その時ついでに私も水で薄めて取っていますが、醗酵している臭いがヤバイ
か〜な〜り〜 臭う!
毎日飲んでいると慣れも出てくるけど、なるべく臭いを感じないように一気で飲み干しています。グビグビ


どうも北斗さんは昨年辺りから夏場はノミアレルギーと、
冬場はフロントラインを付けていた影響で皮膚がボロボロになる体質になったみたいです。

寒さが和らいでノミが活発になってくる季節が近いので、
多少なりとも免疫力がアップしてくれれば良いなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/9/29

区のイベント  frammento della memoria.

区のイベントで「犬を飼っていますか?」と尋ねられて「はい。」と答えると。。。
徐にパンフと犬のおやつを頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

このおやつは人間も普通に食べられるそうです。
ラスクは好きだけど、砂糖がたっぷりついてるのが苦手な私は
このくらいナチュラルなのが嬉しいです

商品の原材料もナチュラルで、原産国もパンフにしっかり書かれていて良い感じなので
毎日手作りご飯だけど、忙しい時に変わりに与えたいなぁ〜と思いながら
このお店の所在地を見たら、家から…ち、近い!!
「…あ、だから区のイベントで宣伝してたのかぁ〜」と納得

これなら通販せずに直接買いに行ける距離だぁ。。。
0

2010/9/27


クリックすると元のサイズで表示します

でぇ〜きました
スワロフスキーを使っているので普通でもキラキラしますが
直射日光が当たると、お星さまの形のスワロからたくさんのプリズムが出来て驚く程綺麗でした。

携帯プチ・サンキャッチャー。。。なんてね。

北斗さんのネームタグを活用できて良かったぁ。
気に入って使っております。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ