2013/9/24

函館行って来たぞ!その3   

函館山でランチした後は、展望台に登り10分ほど絶景を堪能。その後、お土産売り場見てたら、あっという間に下山の時間になりました。ツアーは、時間が決められてるのでじっくり見れない所が、少し残念。

ロープウェイで下山したら、下の駐車場でバスガイドさんが待っておられました。みなさん時間通りに集まったので、そのままバスに乗って今度は五稜郭に移動です。函館ロープウェイ登り口〜五稜郭まで30分弱、バスから見える景色は中央に市電が走っており、古い建物もけっこう多いので、昭和の懐かしい風景を見るようでした。レトロ好きには函館はたまらない街並です。

五稜郭ではタワーにまず上りましょうって事で、二手に分かれてエレベーターに乗りました。エレベーターの中も動いてる最中にライトを薄暗くして、そこに光る絵が現れたり、細かい演出が素敵です。タワー最上階は、ミニュチュアで五稜郭の歴史などを語ってあったり、あとは土方さんの銅像や写真がありました。土方さん、あまり興味なかったけど、バスガイドさんが「イケメンですから、よく見てきてね^^」と言ってたとおり、よく見たらイケメンでした。この顔で、新撰組では鬼の副長とか呼ばれてたんですよね・・・フ・・・フフフ。今度、土方さんが出る本を、図書館で借りてきますわ。

五稜郭タワーはとても新しくて、展望台の眺めもいいのですが、一部床がガラス張りになってる所もスリルがあって楽しめます。割れないとわかっていても、怖くて足が震えました。タワー見学が終わったらエレベーター下りてウロウロ、な!なんか、すごい並んでるアイス屋さんがありました。

ミルキッシモ
ttp://www.milkissimo.com/

ここは3種選んだ方が、お得です。1種類しか食べないとか、もったいないw

2013/9/23

函館行って来たぞ!その2   

さて、朝食が終わったらツアーまで少し時間があったので、函館駅散策。前回、函館にきたのが15年ぐらい前だったのかな(若かりしき頃)その時は古い駅だったけど、建て直しされて美しくなってました。@数年で函館まで新幹線も乗り入れるらしいです。お土産売り場は狭いですが、品はなかなか充実しております。たぶん、駅で有名所な常温OKな箱菓子は全部買えるかな。

駅を散策し終わって、ツアー時間迫ってたのでバス事務所に移動。待ってる間に、2日間市電+バスの売り放題券も購入しました。これを使いこなすには、バスの路線は頭にいれておく必要有りw市電は全て乗り放題ですが、バスは使えない場合もけっこう有ります。観光地に直接乗り入れる便利なバスは使えない事が多いので、歩いて3分ぐらいの場所なら行けるみたいなローカル線を狙うのが、賢い使い方だと思います。

話は戻りまして、ツアーの時間になったらバスガイドさんが、迎えに来てくださいました。年齢は「秘密」ですが、かなり面白いお姉さんです。バスの中は、湯の川温泉郷から乗ったお客様で、いっぱいでした。函館駅で乗り込み、満杯御礼な状態で出発。最初に元町散策とのことで、旧函館区公会堂へ向かいました。

ここ、2階には大きなホールと舞台があり、クラシックコンサートなども開かれるらしいです。そして、場所が高台にあるので、眺望最高!ここにはもう一つお楽しみ企画があり、1000円でドレス着付け+ヘアメイクやってもらえるサービスがあります。ツアー客は時間がないので、これはやれなかったのですが、ツアーでない方たちはほとんどドレスアップして見ておられましたw男性用に燕尾服+モーニングもあるらしいので、カップルで着替えるのも楽しいかもですね。

公会堂見終わったら、歩いて函館ハリストス正教会→函館聖ヨハネ教会→カトリック元町教会を外から見ました。ツアーで時間押してるので、中は見れなくて残念。カトリック元町教会は現在工事中で、上の風見鶏がチラっと見えただけで、他は工事用のビニールに覆われていました。この教会散策途中に、ソフトクリーム(アイス)の誘惑がたくさんありますが、函館は美味しいものいっぱいあるので、無理に食べてると後で食べれなくなります。ご注意をw

歩いて函館ロープウェイ乗り場に移動し、そこから函館山へ。3分で函館山に移動しちゃう、優れものです。景色はとても美しいですが、移動速度が高速エレベーター並みなので、あっという間に上の世界に到着。函館山に登る方は、ロープウェイとバス両方で登った方が、景観は楽しめるかと思います。バスだと途中で景色見える場所、スピード緩めて見せてくださいますよ。

函館山に到着したら、ランチタイム。自分はツアーオプションで予約してあったので和食。Kは1200円のなんかセット頼んでました。

レストランジェノバ
ttp://www.334.co.jp/jpn/restaurant/genova/

このレストラン、味はさておき素晴らしい眺望なので、函館山登るなら席を予約しておくことをお勧めします。メニューにはデザート、ラーメンやカレー、カジュアルなメニューも有ります。

2013/9/23

函館行って来たぞ!その1  

一泊二日(土日)で函館旅行行ってきました。

函館は、車で1時間走れば大間→函館というフェリーが有り、すぐ行ける場所ではあるのですが、なんせこのフェリーが一日2回しかない(つД`)今回早朝のフェリーに乗るために、乗り遅れないように5時に出発しました。(手続きが6時〜、6時ぐらい乗船、7時に出航)前日に荷物準備や、調べ物に追われ寝たのが12時半ぐらい、起床4時です。

フェリーは大間〜函館1時間半。ここで寝て行こうと思ったけど、人多くてザワザワ寝る所じゃなかった。仕方ないので外で海風にあたりながら景色眺めてました。函館に近づくにつれ、いろんな船がいてポニョ的世界。港町風景。8時半に函館到着。

車は大間に置いてきたので、ここからバス移動です。函館フェリー乗り場〜函館駅までシャトルバス。だいたい20分ぐらいかなー。到着したら、ツアーの予約をしてあったので、その手続きにバスの事務所まで行きます。ここ、駅の中でなくて、別の建物(すぐ目立つ場所)にあるので、とてもわかりやすい。事務所の中には待合室もあるのですが、この日は連休でお客様であふれかえってました。座る場所とか、もちろんないw連れのKに荷物をお願いして、事務所でツアーの手続き完了。ネットで予約して、カード支払いしてたけど、ここでも現金支払い求められて少しだけアレー?って感じ。

ああ、連れのKは親しい人はみんなわかってると思いますが、うちの家族です。今回はKと二人なので、全ての旅行プラン、手続きは私がやっております。(Kは未成年なので)

ツアー手続き終わったので、楽しみにしてた朝市通りに丼を食べに行きました。Kはいくら丼が良いとの希望だったので、二人でいくら丼探し。正直、全ての店にいくら丼ありますwサンプル見ながら、いくらの下に海苔がのってるのがいいか、それとも錦糸卵がのってるのがいいか、何ものってないのがいいかで選び、恵比寿屋食堂を選びました。

恵比寿屋食堂
ttp://www8.ncv.ne.jp/~evisuya/

いくら丼と、あぶりサーモン丼を頼んだのですが、量は丁度良いぐらい。多くもなく、少なくもなく。料金は他のお店よりいくら丼は100円ほど安いです。お得ですwお店も、10分程度の待ち時間で入れました。うちらの後ろに、オフ会旅行で函館!みたいな集団がいて、ちょっと笑いそうになった。どう聞いても、本名でない名前で呼び合ってる。会話の内容が、今日は函館だが、明日は名古屋!!すごい過密スケジュールw「自分、8周年記念丼いっちゃいますよ!」自分とか言っちゃってるし。30歳ぐらいの男性5名で、全員ふっくらした感じでした。

2013/7/19

からくり氏はこんなに凄い。  

ただの自己満足だと思いますが、ハイストリンガーを取得してから、私はからくりジョブにどっぷりハマっております。
続きを読む

2013/6/30

アドゥリン色に染まったヴァナディール。  

アドゥリンが発売され、いろいろなコンテンツが追加されましたが、右を向いても左を向いてもメナスインスペクターの募集しかないという、今はそんなヴァナディールです。
続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ