2012/4/8

バイナリーアンドロメダ 小笠原良行 感想  バイナリーアンドロメダ

バイナリーオプション勝利の方程式とは、

勝率の高い取引を数多く行うこと。


それに適したツールがあります。

【バイナリーアンドロメダ】


常時サインが出ると言う非常識なツールです。

詳細はこちらをクリック


バイナリーオプションは個人投資家にとってメリットの大きな投資ジャンルですが、デメリットもあります。


それは、リスクを抑えれば1取引で稼げる利益は小さくなる、ということです。


FXなど他のジャンルでは、利益幅を大きくとる事で、リスクを抑えながらも1取引の利益を大きくする事が可能です。


バイナリーオプションは勝ったときの利益が固定で決まっているため、それができないんですね。


もちろん、投入する資金を大きくすれば勝ったときの利益は大きくなりますが、負けた場合の損失も大きくなり、ハイリスクなギャンブルと化してしまいます。


結論として、バイナリーオプションでは1取引で大きく儲ける事を考えてはいけないのです。


では、バイナリーオプションは儲からない投資ジャンルなのでしょうか?


そんな事はありません。取引回数を増やせばよいのです。1取引の利益が小さくても、取引回数が多ければ全体の利益は増えます。


そして、取引回数を増やすという点で非常に有利なツールが、小笠原良行氏の


【バイナリーアンドロメダ】


なのです。


このツールはユーロ/ドル専用。その最大の特長は、「常時サインが出ること」です。証券会社の営業時間内であればいつでも、あなたの好きな時間にサインを確認して取引することが可能なのです。


これが、いかに取引回数を増やす上で効果的かは、ちょっと考えてみれば理解できますよね。


小笠原氏はもともと、【バイナリーアンドロメダ】以外にも常時サインが出るツールを開発しています。つまり、そのテクニックは今回初めてではなく、すでに実績があるのです。


とはいえ、【バイナリーアンドロメダ】が対象としている証券会社でユーロ/ドルの取り扱いが始まったのは2011年11月です。


それ以降の成績は素晴らしいのですが、実績期間が短いというマイナス要素はあります。


そこで、個人的な感想として、2つ目以降のツールとして利用するのが最も適しているように思います。


つまり、他のバイナリーオプションツールによって、ある程度の利益は出ているけれど、もっと収益を増やしたいというケースですね。そんな場合に【バイナリーアンドロメダ】を活用すると効果的でしょう。

詳細はこちらをクリック




小笠原良行氏の【バイナリーアンドロメダ】の感想、効果、口コミなどの情報を公開しています。ユーロ/ドル専用で、常時サインがでているという非常識なシステムです。




バイナリーコア 小笠原良行 効果 【高勝率】


FXコア 【ポートフォリオに注目!】 小笠原良行 効果


BookMaker Pro2012 感想 【理論勝率100%】


0
タグ: 感想 効果 口コミ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ