雪山でホルモン焼き  林道オフロード



おーっす!

おっひさしぶりでっす!

先週3月の頭にモービルで雪山探検へ行ってきました。

もちのっ ロン でハプニング続出です。

そんでわァそんでわァ早速、モービルに乗り林の中を走り抜けると

こんな絶景がお出迎えしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気もよく、最高なコンディショナー

ピーたんも初乗りのマシーンでご満悦なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

ピーたんカラーの青いモービル

ステキです。

そうこうしているうちに

まずはピーたんがスタック

クリックすると元のサイズで表示します

ワンさんがお手伝いをし脱出します。

う〜んモービル重〜いすでに、体が温まって水分補給です。

何事もなかったかのように走り出すピーたん

クリックすると元のサイズで表示します

堤防の坂道をなめるように上がってきます。

そして、オイラ達はさらに雪山の奥地へと冒険をして行くのです。

そんな矢先・・

オイラの後ろにいるはずのピーたんとワンさんの

姿がありません。

しばらく止まって待っていても一行に来る気配がしません

ほっほゥ〜

さてわぁ

オイラに隠れて2人でお茶でもやってんなぁ

ずりィ〜ぞォ!



勢いよく来た道を引き返してみると

なんと

衝撃の光景がぁ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

はぁ?

なんですのォ

大丈夫かいな?

う〜ん

大丈夫じゃないみたいな空気

寒さで張り詰めた空気と違う

空気感がぁ・・・

ピーたんは口から血を吐いています。

ぺっ

ぺっぺっぺっ・・

やっちまった

ぺっ

血を口から吐きながら

なにやら語りだしました

ぺっ

坂道を上がろうとしたら

ぺっ

木が

ぺっ

モービルが体の上に転がって

ぺっぺっ

そんだらぁ

ぺっ

木のところにモービルがガチャーンって

ぺっ

ささって

ぺっ

何言ってるかわかりません

マシーンはとりあえず

カウルが割れた

体はちょこっと痛い口を切ったらしい

顔でモービルを受け止めたんだなぁきっと

とりあえずみんなで大急処置をほどこし

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

再出発です

頭をかかえても

骨が折れていないのでピーたんは帰れません。

そして、さらに進むと

すばらしい景色が

クリックすると元のサイズで表示します

近づけば近づくほどすばらしい景色に

約1名を除きしばし感動です。

その1名を気遣って

ゆっくり2人がやってきた

モービル兄弟のようだ

クリックすると元のサイズで表示します

そして、わき道に

急激に上がっている谷を発見

けっこうな勾配だぞ

ここはやっぱり

アタックでしょ

オイラとワンさんがアタック

クリックすると元のサイズで表示します

エンジン全開でいける所までいってみた

ここが今回、限界だった景色

雪がサラサラで深い

クリックすると元のサイズで表示します

記念撮影をし

クリックすると元のサイズで表示します

そして、さらに奥地を目指すのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しばらく走って平らな所で休憩

斜面の近くは雪崩の危険性があるからなのです。

この日もゴーっと音をたて

雪崩がいくつか発生しました。

朝出発したのに

もうそろそろ

お昼ごはんの時間

次の休憩ポイントでお昼にしよう

と言うことになり

もうひとっ走りするのです!

オイラが先頭で走っていくのですが

誰も足跡をつけていない真っ白な雪の上を

走るのは超気持ちがいいのです。テンションもUPです。

ちょっとキツイ坂道にアクセル全開

坂の向こう側はどうなんっているのだろう?

その考えは登りきってジャンプ中なので既に遅い

開けた平らな所に着地してほっとする。楽しい

後ろを振り返るとピーたんがいない

先程のキツイ坂道でスタックかぁ?

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん

残念・・・

登りきらなかった

原因はそこの木だなぁ

きっと・・

木が嫌いになったピーたん

そうとは言え

キツイ坂道からモービルをいったん

下まで降ろさなきゃいけないぞい

ピーたんとオイラであくせくやっていると

急にピーたんのモービルが

ゴロゴロと

縦回転で勝手に落ちていく・・・

ありゃ

また口から血を吐きながら

ぺっ

吐くと言うよりは

その光景をみて

血が口から垂れているよ

ピーたん

ありゃりゃ・・

2人で下のモービルまでかけよる

幸い先程の回転落下にしては何ともなさそうだ!

しか〜し

ピーたんの心には傷が残っているようだ

まぁ

気を取り直し

お昼ごはんにしよう

本日は厚木名物、しろころホルモンがあるし

クリックすると元のサイズで表示します

こんな絶景でご飯が食べれて楽しいね

なんて

話をしても

のってこないピーたん

まぁ〜

そりゃそうだわぁ

今日の半日でいろいろありすぎたし・・・

でも

まだ帰れないから

もう少しお付き合いして

ほれっ

肉くえ

っとまぁ

お腹も満たされて

しばしの休憩のあと

もっと奥地へ出発!

午後もこんな絶景な景色

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

枝分かれした谷をいくつもアタックし

1日では遊びきれない雪山を後にした。

けっこうな疲労感と達成感

ヤッホーと叫ぶと雪崩もおきる

楽しすぎた

明日からまた1週間現実にもどるのか

    完



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
にほんブログ村
















0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ