卒業後の今、  夢に向かって

高校サッカーの3年間もあっという間に過ぎてしまいました。この貴重な3年の間に、プリンスリーグ、インターハイ、そして選手権と、数々の思い出を残してくれました。
そして今、息子は単身ドイツに渡ってサッカーをしております。6部なのでアマチュアですが、ここをスタート地点として、一段一段ステップアップしていければ良いと思っています。先日のカップ戦(デビュー戦)では、いきなり2得点と活躍してくれたそうです。bakaoyajiとしても、まだまだ夢を見続けることが出来そうです。
0

その後  高校サッカー

本当に久しぶりに更新します。実はパスワードなどを忘れてしまって、なかなか更新出来ませんでした。
この間、息子はルーキーリーグ、国体、プリンスリーグ、インターハイと数々の素晴らしいステージを体験してきました。
そして、いよいよ選手権です。最終メンバーに入れるかどうかはわかりませんが、精いっぱい力を発揮できるよう、オヤジは精いっぱい応援したいと思います。
0

試練か?  雑談

お久しぶりです。
と言っても、あんまり見ている人はいないですかね?

「高校サッカー」というステージが始まって4ヵ月が経ちました。部員が非常に多いので、毎日気の抜けない日々を送っているようです。

そんな折、神様が息子に試練を与えてくれているようです。試合開始前や試合開始直後に吐き気をもよおすのです。それは公式戦か練習試合かには関係ありません。そのため、試合に思うように出られないこともしばしばあります。

コーチの勧めで、身体的な検査をひと通り受けましたが、そこで、ある程度予想通りの結果が出ました。身体的な異常は全くないので、あとはメンタルの問題だということです。
本人が一番よくわかっているようです。そんなにプレッシャーを感じているのか?

だとすれば、これは息子が自分の力で乗り越えていかなければなりません。
親が心配しすぎるのも良くないかもしれません。親にとってもひとつの試練です。
息子の力を信じて、暖かく見守ることにします。
1

お疲れさま  高円宮杯

高円宮杯関東大会が行われておりますが、息子のチームは2回戦で負けてしまいました。
これで、公式戦は全て終了です。
あっという間の3年間でした。納得いく3年間だったのかなぁ・・・
さて、次は高校サッカーのステージで夢に向かって頑張って欲しいですね。
私も頑張ります。
4

メニコンカップ  雑談

メニコンカップ、観に行って来ました。
本当にすばらしい試合でした。

当初は、ウェストの優勢かなと勝手に思っていましたが、試合が始まったら、まさにがっぷりよつの好ゲームでした。

前半38分にウエストが先制し、後半35分にイーストが追いつくという展開で、結局PK戦まで持ち込んで、観客の楽しみを最大限広げてくれた試合でした。

このメンバーからオリンピックやワールドカップへ何人出場するかなぁ、この中で海外のビッグクラブに入る選手はいるかなぁ・・・などと、期待に胸を膨らませることが出来ました。

選手の皆さん、お疲れ様でした。そして、本当にありがとう。


1




AutoPage最新お知らせ