2010/11/28

紅葉の名庭園・京都南禅寺と智積院の国宝・文化財を訪ねて3  文化財研修記

綾部の文化財を守る会一行74名の昼食は宿坊・智積院会館・一休庵であった。5月に長谷川等伯展を参観した京都国立博物館の近くにバス2台を連ねて移動、境内に入ると随分広い境内駐車場がある。

クリックすると元のサイズで表示します
宿坊・智積院会館 精進料理 こんにゃく料理 一休庵
クリックすると元のサイズで表示します
智積院会館に入る一行
クリックすると元のサイズで表示します
1号車38名・2号車36名の合計74名が2列のテーブルにつく
クリックすると元のサイズで表示します
用意された精進料理をいただく
クリックすると元のサイズで表示します
いろいろな食材が揃えられた精進料理 笊に入った豆腐も美味しい
クリックすると元のサイズで表示します
京みやげ つくだに 縮緬雑魚のつくだにを買った
クリックすると元のサイズで表示します
賑わう土産売店

一足先に四方續夫事務局長と二人で、記念写真撮影場所の選択に出る。場所決定後カメラ機材を取りに一休庵にもどり、食事中のバス運転手一行を探す。バスガイドと一緒に遠くに停められたバスに行き、回覧中のブログ:綾部の文化財日誌のコピー冊子を5冊、1号車・2号車と入れ替え、カメラ機材を持って出る




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ