2010/11/7

第58回綾部市総合文化祭開催、綾部の文化財ミニ・シアターも盛況  綾部の文化財

綾部市市制施行60周年記念 第58回綾部市総合文化祭が11月2(火)〜4日(木)の3日間にわたり開催された。第1部会18会派の作品展示および綾部ロータリークラブの世話する清山荘、松寿苑の作品展示は、綾部市市民センター2階体育館を会場に行われた。

本年は綾部の文化財を守る会として初めて総合文化祭に参加し、インターネット・ケーブルの関係で、市民センター1階の中央廊下、2階文化祭会場に上がる階段付近での開催を余儀なくされたが、数百点になる写真、HP、ブログのコピー、冊子、会報などを展示。

一方特設のミニ・シアターではプロジェクターを用いて、守る会が公開中のHP、ブログの紹介を中心に、綾部の祭り文化財などを放映、特別ゲストに綾部市前市長:四方八洲男氏を招き、「まちづくりのエピソードー市長在任12年間をふり返るー」として話をしていただくトークショー、

また市議会議長:木下芳信氏、文化協会理事長:吉田晟風氏、守る会事務局長:四方續夫氏などによる、提供していただいたビデオ、あるいは市資料館提供の指定無形文化財:民俗芸能のビデオを上映してその解説、守る会会長:村上高一氏による「人々の努力が文化財を守る」など計8回のイベントを組んだ。

さらに「くらしを彩り、人々のコミュニケーションを深め、地域の活性化を生み出す、文化財と人とのふれあい」をテーマにした2800枚を超える写真スライドを作成し、常時大型モニタで映写した。

クリックすると元のサイズで表示します
1.11月2日午前9時、綾部市文化協会理事長:吉田 晟氏の司会で始まる
クリックすると元のサイズで表示します
2.綾部市文化協会の歌の斉唱
クリックすると元のサイズで表示します
3.綾部市文化協会会長:田所 卓氏ご挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
4.綾部市長:山崎善也氏祝辞
クリックすると元のサイズで表示します
5.テープカット(山崎市長、佐々木府議、梅原綾部市連合自治会長、他
合計5名)
クリックすると元のサイズで表示します
開会前の文化財を守る会の写真、HP、ブログ、冊子展示会場
クリックすると元のサイズで表示します
10時半から始まる木下芳信常任幹事(現綾部市議会議長)をゲストに迎えての「京都府指定無形文化財:嶋万神社の太鼓踊りと太刀振り」ビデオ上映準備風景
クリックすると元のサイズで表示します
開会を待つ活け花作品展示会場。池坊、未生、嵯峨御など各流派が揃う
クリックすると元のサイズで表示します
山草会の作品展示
クリックすると元のサイズで表示します
洋画の作品展示
クリックすると元のサイズで表示します
書道の作品展示
クリックすると元のサイズで表示します
水墨画の作品展示
クリックすると元のサイズで表示します
和紙ちぎり絵 しゅんこうの展示
クリックすると元のサイズで表示します
綾部ロータリークラブが世話する、清山荘、松寿苑の作品
クリックすると元のサイズで表示します
小学校3年生の作品展示

以上 写真:事務局長:四方續夫、文:HP委員長:なべちゃん




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ