2010/9/11

綾部市制施行60周年記念事業 市民バラ園整備事業に参加  あやべの街

今年の綾部市制施行60周年記念事業の取り組みについて、すでに以前の記事で紹介したところである。
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/836.html

記念事業の一つである
1.中東和平プロジェクト i n 綾部については、すでに終わり四方續夫事務局長により、次の3つの記事が取材アップされている。
・中東和平プロジェクトが7月23日から綾部で再び「友好」の輪を結ぶ!として始まった!
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/893.html
・中東和平プロジェクトが7月23日から綾部で再び「友好」の輪を結ぶ!として始まった!24日25日午前中
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/900.html
・中東和平プロジェクトが再び綾部で始まった!25日午後「市民大会」から帰国へ!
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/901.html

二つ目の記念事業について9月4日から整備が始まり、実行委員会が協力者をつのり花壇の石並べ作業が行われた。
2.市民バラ園整備事業
市民生活や商業活動が調和したにぎわいと文化的風土づくりの一翼を担うため、市街地に「市民バラ園」を整備する。平和都市・綾部にふさわしいアンネのバラの移植や、市民参加による記念植栽等でバラ園を整備・拡大し、綾部の観光資源の魅力を高めると共に、花と緑あふれるまちづくりを進める。
市民会議に主管部門:市民バラ園整備実行委員会を組織し運営する。
 オープニングセレモニー  平成22年10月16日(土)予定

本日9月11日(土)は8時から12時まで花壇の肥料散布作業が行われたので参加してきた。

クリックすると元のサイズで表示します
17名の参加者で作業開始。綾部市環境市民会議の今村副会長から作業手順など説明
クリックすると元のサイズで表示します
軽トラックに積み込む。40リットルの肥料なので結構重い
クリックすると元のサイズで表示します
バーグ堆肥やビートモスなど3種類が分けて積まれている
クリックすると元のサイズで表示します
区割りして石が並べられた花壇に、3種類の肥料を運び、袋から出して掻き混ぜる
クリックすると元のサイズで表示します
この大きな四角いモスが重く、二人がかりで軽トラに載せ運び下ろす
クリックすると元のサイズで表示します
肥料のかき混ぜが進んだ区画
クリックすると元のサイズで表示します
9月だと云うのに今夏は記録的な猛暑が続き、先日の台風でも降雨が少なく、乾燥中で木陰に集まり度々の休憩で水分を補給しながら作業をする
クリックすると元のサイズで表示します
堆肥の袋を開け、かき混ぜる作業を手分けして進める
クリックすると元のサイズで表示します
大型のブルトーザーが積んである土を処理している
クリックすると元のサイズで表示します
肥料のかき混ぜに農耕車の機動力も
クリックすると元のサイズで表示します
小さな手押しの耕運機も出動
クリックすると元のサイズで表示します
あまりの暑さに休憩を重ね、話しもはずむ
クリックすると元のサイズで表示します
堆肥の入った区画に石を運び、小口の部分を閉じる
クリックすると元のサイズで表示します
空になった堆肥の空き袋を集め、きちんと整理する
猛暑の中の作業が昼前に終了し解散。昼食弁当が用意されていたが、暑いので食べる気にならず、皆持って帰る




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ