2010/7/10

社会福祉法人るんびに苑施設見学と京都るんびに苑後援会第8回総会の報告  あやべの街

京都府綾部市十倉(とくら)中町米谷16に社会福祉法人「るんびに苑」が平成14年(2002)年9月に着工され、平成15年5月に竣工したのも知っており、小生の友人の綾部市会議員の木下芳信君の薦めで後援会員でなく「寄付金3,000円」を2回郵便振込みで送金したが、この少年達(小学校生、中学生の男女、一部高校生)の情緒障害児短期治療施設を見たことが無かった。しかし、7月9日(金)午後2時からの施設見学会と午後3時からの「京都るんびに苑後援会第8回総会」の出席の案内を頂いたので、出席することにした。大阪府茨木市の西福寺出身の藤大慶理事長、中澤正男るんびに学園々長さんたちの熱意ある説明に大変心をうたれここに記事として掲載することにした。前四方八洲男ご夫婦もこの地にるんびに苑を建設するにあたって大変な熱意であったことも知った。「京都るんびに後援会第8回総会」では大変な費用が毎年かかる事も理解できたので益々の寄付金等の協力を呼びかけたい!


1.府道・十倉中町での「るんびに苑」への案内看板
クリックすると元のサイズで表示します

2.るんびに苑入口
クリックすると元のサイズで表示します

3.施設見学にあたり、社会福祉法人・るんびに苑・理事長 藤 大慶(現浄土真宗本願寺派布教師で元、大阪府茨木市の西福寺前住職、20年間に渡って情緒障害児短期施設の建設と実行を続けておられる、最近では綾部市で講演された「夜回り先生(元高等学校教諭)」話を聞いて感動して話してくれた家内を思い出しました。)の挨拶
クリックすると元のサイズで表示します

4.リラックスルームその1.
クリックすると元のサイズで表示します

5.リラックスルームその2.
クリックすると元のサイズで表示します

6.るんびに太敲の練習場(太敲は仲間との協力意識と情熱の発散、あらゆる意識の向上によい諭旨)
クリックすると元のサイズで表示します

7.同上にある仏壇
クリックすると元のサイズで表示します

8.子供達の七夕の飾り
クリックすると元のサイズで表示します

9.リラックスルーム(畳の間)
クリックすると元のサイズで表示します

10.ベッドルーム4人で一間
クリックすると元のサイズで表示します

11.リラックスのため魚を育てる
クリックすると元のサイズで表示します

12.心温かい木作りのイス、机
クリックすると元のサイズで表示します

13.隣が東綾少学校と中学校分校
クリックすると元のサイズで表示します

14.分校の教室
クリックすると元のサイズで表示します

15.分校の2階から見た中央の建物と左は寝室とリラックスルーム
クリックすると元のサイズで表示します

16.完璧な調理室で素敵な食事が用意されます。
クリックすると元のサイズで表示します

17.熱弁で「るんびに学園」についての現況を報告される中澤正男園長
平成21年度は27名の生徒がいた。無事卒業し、7月9日現在は合計21名いる内わけは小学生男8名、女4名、中学生は男6名女2名、高校男子1名である。7月末2入学予定で23名となる。指導のスタッフは24名です。一対一の割りあいである。情緒障害の子供達は最初に不登校、そして発信障害(30%)虐待(70%)となって行く。其れを克服して通常の生活状態に持っていくのに「るんびに太鼓」が大いに貢献している。協調性、努力性、生きていく意欲の発見等に大いに貢献しているが、是を継続して行くのには多大な資金が継続的に必要である。
クリックすると元のサイズで表示します

18.京都るんびに苑後援会第8回総会でDVD「るんびに物語」を見る。過去20年にわたるの発足人・現浄土真宗本願寺派布教師・社会福祉法人 るんびに苑 理事長 藤 大慶師の情熱ある20年間にわた「るんびに苑」建設とその継続行動を語られた。
クリックすると元のサイズで表示します

19.京都るんびに苑第8回総会は現浄土真宗布教師・るんびに苑理事長 藤 大慶師
の挨拶で始まる。
クリックすると元のサイズで表示します

20.今回「るんびに苑」が綾部市十倉中町に開設されて8年目となり、貢献者として前四方八州男市長と京都るんびに苑後援会長の油谷桂朗氏に花束が贈呈された。
クリックすると元のサイズで表示します

21.中学生による「るんびに太鼓」の素晴らしい呼吸のあった熱演を見る。
クリックすると元のサイズで表示します

22.前綾部市長の四方八州男氏の今後10、20年と継続して支援するため生きていけるか自信が無い!後援会々員や寄付金を継続して拠出してもらえる体制つくりが必要との意見もあり、無事終了の挨拶は西村すみゑ常任幹事
クリックすると元のサイズで表示します

23.るんびに苑関係者の呼びかけ!資料請求は〒629−1244京都府綾部市十倉中町米谷16番地 るんびに苑 電話:0773−46−0543、FAX:0773−46−0544、寄付金振込先:郵便振込みで口座NO。00950=4=186994口座名義:京都るんびに苑後援会です。宜しくお願い申しあげます。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ