2010/6/28

綾部の古木・名木100選高津八幡宮のケヤキ  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」高津町には綾部市指定文化財の高津八幡宮がある。京都府八幡市にある石清水八幡宮の象徴の金の鳩が飛来した由緒ある神社です。この神社の本殿前の広場に面して北側にあり、御輿庫の東に位置している。八幡宮社寺林のケヤキの中ではもっとも大きく,枝振りも箒状に成長して直立している。このケヤキは「京都の自然200選」を入選を支えた古木の一つである。駒札が不明で過去捜したがわから無かったので、今回当会顧問で元会長でもあり、綾部自然の会の役員でもある大嶋文隆氏に案内してもらって撮影した。

1.駒札が不明なので「中筋地区の古木20選」の駒札を立てて撮影した。
クリックすると元のサイズで表示します

2.幹周3.98メートル、樹高36メートル
クリックすると元のサイズで表示します

3.もう少し横から撮影
クリックすると元のサイズで表示します

4.樹高36メートル見事に箒状に広がっている。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部市指定文化財の高津八幡宮は下記をクリックして見てください。
http://www.ayabun.net/kaiho/63/takatu8b.html

綾部の文化財を応援していただける方は、下記をクリック願います!全国へ発信しています。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ