2010/6/20

初夏の京都・洛北・洛中の社寺を訪ねて!その4.京都五山の上の南禅寺  文化財研修記

前回、円光寺の記事で京都五山、鎌倉五山を説明したが、今日は「臨済宗七禅殺」とは?建仁寺(建仁寺派大本山、開山・栄西)東福寺(東福寺派大本山、開山・弁円、綾部安国寺は全国の安国寺の筆頭で足利尊氏公がここで生まれたことで有名です又分骨sれた足利尊氏公・母上杉清子・妻赤橋登子の三つのお墓がある。)南禅寺(南禅寺派大本山、開山・無関普門)大徳寺(大徳寺派大本山、開山・宗峰妙超)妙心寺(妙心寺派大本山、開山・関山慧玄)天竜寺(天竜寺派大本山、開山・夢窓疎石、由寺院・等持院で開山・夢窓疎石で足利尊氏の墓がある)相国寺(相国寺派大本山、開山・夢窓疎石で山外塔頭に金閣寺、銀閣寺がある。)この南禅寺は五山の別格寺院で元亀山天皇の離宮だったものを正応4年(1291)大明国師に与え、寺を創建した。石川五右衛門の名ゼリフ「絶景かな!絶景かな!」はこの強大な高さ22メートル三門の屋根の上でのことです。

1.湯豆腐で有名な南禅寺前の「順正」です!
クリックすると元のサイズで表示します

2.森永湛堂老師の自筆の句の案内板
クリックすると元のサイズで表示します

3.森永湛堂老師の自筆句碑
クリックすると元のサイズで表示します

4.京都で唯一入って階段を上がって見れる「三門」高さ22メートル正に絶景です!
(国重文、江戸時代、5間3戸,入母屋造り、本瓦造り、典型的な禅宗用の山門、入場料500円)
クリックすると元のサイズで表示します

5.紅葉時の三門
クリックすると元のサイズで表示します

6.三門から天授庵・東山のホテルを見る
クリックすると元のサイズで表示します

7.国重文の勅使門
クリックすると元のサイズで表示します

8.国宝大方丈の庭園
クリックすると元のサイズで表示します

9.内庭
クリックすると元のサイズで表示します

10.紅葉の南禅院庭園
クリックすると元のサイズで表示します
綾部の文化財を応援していただける方へ!Fc2で全国に発信しています!ランクアップのため下記をクリックしてランクを見て下さい。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ