2010/4/11

雨の日曜日、本興稲荷大祭  綾部の文化財

4月11日(日)上野町隆興寺南隣にある本興稲荷の大祭が行われた(隆興寺鎮守)
元綾部藩主九鬼隆季公が伏見稲荷より分神遷宮され、広く領民全体の福祉と加護を願われた霊験あらたかなお稲荷さまです。
午前十時 祈願祭 五穀豊穣、家内安全、商工繁昌、除災招福、交通安全
午後二時 護摩祈願 古いお札、お守り等持参ください
(豪華福引あります)
クリックすると元のサイズで表示します
寺山に向かって上がる鳥居列と本興稲荷大明神の赤い幟
クリックすると元のサイズで表示します
上手に由緒ある藤山天満宮のお宮
クリックすると元のサイズで表示します
本興稲荷に参拝
クリックすると元のサイズで表示します
飾り付けられた本興稲荷の祭壇
クリックすると元のサイズで表示します
本興稲荷祈願祭の僧侶(隆興寺)と総代の方々

以前の本興稲荷大祭の記事は、こちらをご覧ください
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/407.html

タグ: 文化財



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ