2010/1/1

2010元旦早朝平和祈願の集い  あやべの街

大晦日から降り出した雪が積もり清清しい元旦となった。懐中電灯を灯し波多野記念碑から寺山の平和公園に登る。登山口にはボーイスカウト、ガールスカウトの子供たちが集まっていた。
クリックすると元のサイズで表示します
雪の積もった木立の下に眠りから覚めかけた綾部市内が見える。まだ薄暗い
クリックすると元のサイズで表示します
子供たちもたくさん上がってきている
クリックすると元のサイズで表示します
背負われて到着した子供もご機嫌
クリックすると元のサイズで表示します
開会宣言をするボーイスカウトの若者
クリックすると元のサイズで表示します
国旗、市旗、世界連邦旗を掲揚するボーイスカウト
クリックすると元のサイズで表示します
整列して見守るガールスカウト
クリックすると元のサイズで表示します
雪の梢の上に翻る国旗、市旗、世界連邦旗
クリックすると元のサイズで表示します
(社)綾部青年会議所上田理事長の先導で綾部市市民憲章を唱和
綾部市市民憲章
私たち綾部市民は、丹波の美しい山河と豊かな伝統をもつ、ふるさとを誇りとし、郷土愛に燃え、自然と人間が真に調和する新しい田園都市の実現を目指して、ここに市民憲章を定め、これを守り実行することを誓います。
1.平和をねがい、祈りのあるまちにしよう。
1.自治を高め、心のつながりのあるまちにしよう。
1.教育をたいせつにし、文化のかおりまちにしよう。
1,環境をととのえ、健康のあふれるまちにしよう。
1.産業をおこし、豊かなくらしのあるまちにしよう。
1.計画を定め、輝かしいあしたをひらくまちにしよう。
クリックすると元のサイズで表示します
ボーイスカウト団長の挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
参加した市民たち
クリックすると元のサイズで表示します
名誉団長・綾部市長:四方八洲男氏あいさつ。世界連邦都市宣言第一号:綾部市から平和の大切さと取り組み
クリックすると元のサイズで表示します
市長、平野正明市民憲章推進協議会会長からボーイスカウト、ガールスカウト(代表)へのお年玉
クリックすると元のサイズで表示します
平野正明市民憲章推進協議会会長の平和の鐘(音叉)点鐘
クリックすると元のサイズで表示します
名誉団長から進級のタイを贈られるボーイスカウト達
クリックすると元のサイズで表示します
ボーイスカウトの先導で「いやさか!」を唱和
クリックすると元のサイズで表示します
行事の終了後、元旦を祝って記念撮影もあちこちで始まる




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ