2009/12/1

紅葉の大徳寺と仁和寺を訪ねて4  文化財研修記

綾部の文化財を守る会の秋の文化財研修旅行の午後は世界遺産である旧御室御所・仁和寺を訪れた。
クリックすると元のサイズで表示します
二王門から中門・金堂に通じる広い参道でスカイガイドさんから説明を聞く一行
クリックすると元のサイズで表示します
中門を通り紅葉の下でスカイガイドさんの説明がつづく。
クリックすると元のサイズで表示します
紅葉真っ盛りの素晴らしい時節と天候を楽しむ
クリックすると元のサイズで表示します
やっと一行が撮影場所に到着し、国宝の金堂をバックにバス2台の記念写真を号車毎に撮る。撮影後、国宝の金堂に向かう一行
クリックすると元のサイズで表示します
金堂内の阿弥陀三尊
クリックすると元のサイズで表示します
参拝する一行
クリックすると元のサイズで表示します
国宝・金堂 仁和寺が寛永年間に再興されたとき、京都御所の紫宸殿を移築し本堂としました。本尊は阿弥陀三尊です
クリックすると元のサイズで表示します
金堂前を歩く一行
クリックすると元のサイズで表示します
仁和寺鐘楼
クリックすると元のサイズで表示します
弘法大師を祀る御影堂へ進む
クリックすると元のサイズで表示します
御影堂を拝観する一行
クリックすると元のサイズで表示します
スカイガイドさんの説明を熱心に聞く
クリックすると元のサイズで表示します
御影堂の内陣
クリックすると元のサイズで表示します
参拝する一行
クリックすると元のサイズで表示します
水掛不動霊場
クリックすると元のサイズで表示します
水掛不動霊場の前でスカイガイドさんの説明を聞く一行
クリックすると元のサイズで表示します
観音堂
クリックすると元のサイズで表示します
鐘楼が見える下で
クリックすると元のサイズで表示します
石畳の参道を歩く
クリックすると元のサイズで表示します
名勝:御室桜の紅葉も美しい 御室有明と言う種類
クリックすると元のサイズで表示します
各層の屋根の大きさがほぼ同じという江戸期の重文:五重塔
クリックすると元のサイズで表示します
スカイガイドさんの説明を聞く
クリックすると元のサイズで表示します
二王門に向かう一行
クリックすると元のサイズで表示します
仁和寺全景地図

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ