2009/11/30

紅葉の大徳寺と仁和寺を訪ねて3  文化財研修記

綾部の文化財を守る会の秋の研修旅行は、午前中の大徳寺とその塔頭である高桐院、大仙寺の見学を終え、昼食は金閣寺そばの錦鶴(きんかく)で食べた。バス二台73名とスカイガイドさん2名の大人数で座敷一杯に広がり食事をすませる
クリックすると元のサイズで表示します
1号車の皆さん(手前)
クリックすると元のサイズで表示します
2号車の皆さん(手前)
クリックすると元のサイズで表示します
食べた会席料理、湯豆腐がついていた
クリックすると元のサイズで表示します
一階のお土産店で買い物をする
クリックすると元のサイズで表示します
お土産の買い物
クリックすると元のサイズで表示します
京都の漬物などに人気

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ