2009/11/19

大徳寺とその有名な塔頭寺院と仁和寺を訪ねて終了  文化財研修記

綾部の文化財を守る会の第15回秋の文化財史跡学習会が紅葉の深まる11月19日(木)にバス2台73名の参加を得て盛会裏に終了しました。

写真をクリック拡大してご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
大徳寺山門・金毛閣をバックに 2号車34名とスカイガイド、バスガイドさん
クリックすると元のサイズで表示します
大徳寺山門・金毛閣をバックに1号車39名とスカイガイド、バスガイドさん
クリックすると元のサイズで表示します
仁和寺国宝金堂をバックに 2号車34名とスカイガイド、バスガイドさん
クリックすると元のサイズで表示します
仁和寺国宝金堂をバックに 1号車39名とスカイガイド、バスガイドさん

心配された新型インフルによる急な欠席も避けられ、皆様重文に秋の紅葉と京都名刹の文化財の数々、名庭園を鑑賞する旅ができ元気に帰られました

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ