2008/12/20

綾部の古木・名木100選・綾部市最大の推定樹齢450年以上大社神社のご神木・衝羽根樫(ツクバネカシ)  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」位田町の山里・岡倉の中心地には大社神社があり、そのご神木が綾部市最大の衝羽根樫(ツクバネカシ)です。関東以西の温暖地帯には広く分布しているが、この地方では稀にしか見れない。この樹は平成2年綾部市の古木名木10選の一つでもあります。樹高は芯が折損しているため樹高24メートルとそれ程高くはないが、幹周は4.6メートル、推定樹齢450年以上でもあります。この大社神社は館町の古刹、高野山真言宗・楞厳寺(りょうごんじ)の修禅地として建てられ高徳寺に由来する古社です。

1.大社神社に向かって、左手奥がご神木のツクバネガシ、向かって右手前が巨大なモミの木
クリックすると元のサイズで表示します

2.大社神社
クリックすると元のサイズで表示します

3.ご神木の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

4.綾部の古木名木100選の駒札はご神木の横にある
クリックすると元のサイズで表示します

5.大社神社のツクバネガシ
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ