2008/10/24

綾部の古木・名木100選・古社・荒倉神社の巨大なケヤキ  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」高津町(たかつちょう)には古社・荒倉神社があり、その境内には「綾部の古木・名木100選」に選ばれた巨大なケヤキ、幹周3.9メートル、樹高30メートルがあり古くから神社の神木として大切にされてきた樹形は斜め立ちになっており、元から東向かって斜めに延びて樹勢は今なを盛んで高津町公会堂を覆いつくそうとしている。根元から1.5メートルのところに大きな瘤がある。撮影時、神社は修理中のため、神社やその由緒は後日掲載します。

1.荒倉神社(あらくらじんじゃ)の「綾部の古木・名木100選」の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

2.荒倉神社のケヤキ(3.9メートル幹周、樹高30メートル)その1.
クリックすると元のサイズで表示します

3.高津公会堂を覆いつくそうとする今なを樹勢の強いケヤキその2.
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ