2008/10/21

綾部の古木・名木100選井上家の大変優雅なゴヨウマツと作家水上勉の歌碑  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」八津合町の上林山荘の近くに井上家がある。この井上家には大変優雅で巨大なゴヨウマツが南側の庭に家全体を覆うように枝を広げている。先端は切除されているので樹高は、5メートル余り。そして、地上1メートル余のところが対になっており、枝を両翼に庭の両端まで伸ばしている。その長さは東へ約9.5メートル、西へ約10メートル。家を取り囲むよう伸びた枝は真に優雅である。樹齢は先代の頃からあったと言うから100余年以上であろう。家の裏には茶室「一蓑庵」があり、作家・水上勉氏が此処を訪れ、この庭園を愛でた歌碑が立っている。心安らぐ庭園である。

1.綾部の古木・名木100選の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

2.井上家のゴヨウマツ1.
クリックすると元のサイズで表示します

3.その2.
クリックすると元のサイズで表示します

4.作家水上勉が名ずけた「一蓑庵」の歌碑
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ