2008/10/10

上林谷の文化財を尋ねて研修会終了  綾部の文化財

秋晴れの好天気に恵まれてミニバス2台、ジャンボカー1台に分乗した50名の参加者による特別企画が終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します
玉泉寺にて木造大日如来像を拝観、四方民子先生などから説明を聞く
クリックすると元のサイズで表示します
神牟奈備神社境内社・阿上社金石文(碑)前で綾部史談会副会長:川端先生より説明
クリックすると元のサイズで表示します
上林禅寺・吉田元陳の襖絵の前で、ご住職:黒川師より説明を聞く
クリックすると元のサイズで表示します
清水の鋳物師井関氏よりタタラ跡で説明を聞く
クリックすると元のサイズで表示します
五泉寺の腹蔵聖観世音菩薩など見学、川端先生から説明を聞く
クリックすると元のサイズで表示します
巨大な杉、樫の群生林に囲まれた室尾谷神社と木造随身坐像など見学、川端先生の説明
クリックすると元のサイズで表示します
下庄講中の木造仏(5躯)を拝観に坂を上がる一行
クリックすると元のサイズで表示します
坂尾呂神社の木造随身椅像を拝観、川端先生の説明
クリックすると元のサイズで表示します
上林城跡にて石垣を見ながら川端先生の説明



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ