2008/5/28

曲水の宴で有名な京都の城南宮とその6ヶ所の庭2..  文化財研修記

京都伏見区の城南宮についての説明はNO。1でしました。6ヶ所の庭のうち「源氏物語花の庭」と「春の山」は前回で簡単に済ませましたが、今日の「平安の庭」は平安貴族の寝殿造の邸宅の庭園に倣い、社殿を背景に広がる池に,段落ちの滝と遺水(やりみず)がそそいでいます。池の汀(みぎわ)の野筋(のすじ)にはオミナエシ、ハギ、リンドウが咲き、秋野を彩ります。この庭園の遺水で「曲水の宴(うたげ)」が行なわれます。

平安の庭その1.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その2.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その3.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その4.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その5.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その6.
クリックすると元のサイズで表示します

平安の庭その7.
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ