2007/8/18

あやべ西国観音霊場33ヶ寺23番札所・長福寺の「向田の観音の祭礼」秘仏ご開帳NO.1  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」向田町(むこだちょう)には有名な「向田観音さん」がある。あやべ西国観音霊場第23番札所で、曹洞宗滝本山・長福寺が正式な名前である。過去1回紹介したが、8月17日の夜は古くから眼病に霊験あらたかと云われ、多くの参拝者が訪れる「向田の観音祭り」が夜、7時30分、田圃の土手に鮮やかな「向田の観音さん」等の火文字が点灯された。誠に自分自身は「京都の大文字妙高舟形等を見ているので。」大した事では無いと思っていたが見事なもので2回渡り掲載します。7時45分からはお盆の踊が福知山音頭で開始された。当会の会員も多数参加されている。9時15分には綾部市の松本副市長の挨拶でいよいよ年一度の「秘仏」ご開帳行事が始まった。是まで待ず、綾部旧町内の方は帰られ、勿体ないの一言である。此処で地元の人々による綾部音頭の「向田踊」も始まった。先ずは「秘仏」ご開帳は般若心経と大般若経を5名の僧侶による読経から、ご開帳時間は約45分位のみであったが、護摩供養もあり素晴らし行事であった。長福寺の詳細は下記をクリック願います。
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/306.html

8月17日(金)夜7時撮影
クリックすると元のサイズで表示します

普段は御開帳しない「お地蔵様」
クリックすると元のサイズで表示します

普段は御開帳されない左「文殊菩薩」真ん中「善光寺如来」右手は「庚申神」
クリックすると元のサイズで表示します

ご開帳前の秘仏「聖観音堂」
クリックすると元のサイズで表示します

観音堂(あやべ西国観音霊場めぐりは6月、11月でこちらの聖観音様に拝する。)
クリックすると元のサイズで表示します

午後7時30分「向田の観音さま」等の火文字が点灯される。
クリックすると元のサイズで表示します

午後7時45分から「盆踊り」が始まる。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ