2018/7/27

京丹波を見る!秋の文化財・史跡学習会「綾部大本・正歴寺・宝住寺・照福寺・山家城跡とその遺構」を見る!  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」の文化財を見学します。実施予定日;平成30年11月28日(水)マイクロバス2台各地から!参加費5,000円(弁当、お茶、拝観料、心付け込み)
08:45〜10;45綾部大本本部(国登録文化財のみろく殿、国重要文化財の木の花庵、見事な紅葉の金竜海庭園、長生殿など)、11時〜12時正歴寺の数々の指定文化財と本堂向拝の第8代中井権次橘正胤の龍の彫刻、昼食12;00−〜12;45(正歴寺大広間で弁当・お茶)13;00〜13;45、味方の宝住寺(綾部市指定文化財の薬師如来坐像と第6代中井権次橘正貞の龍の彫刻)14時〜15時、照福寺(国名勝庭園の含勝庭、真観庭、仏像群)、15;10〜16:45山家城跡と其の資料館)


1.綾部大本
クリックすると元のサイズで表示します

2.正歴寺
クリックすると元のサイズで表示します

2−2第8代中井権次橘正胤の龍の彫刻
クリックすると元のサイズで表示します

3.宝住寺
クリックすると元のサイズで表示します


3−2第6代中井権次橘正貞の龍の彫刻
クリックすると元のサイズで表示します

4.照福寺
クリックすると元のサイズで表示します


4−4仏像
クリックすると元のサイズで表示します

5.山家歴史館(詳細は下記をクリックして見て下さい!

http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/1059.html

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ