2018/7/26

京丹波を見る!京都府唯一の鍾乳洞の質志鍾乳洞!  文化財研修記

京都府船井郡京丹波町質志には京都府唯一の鍾乳洞の質志鍾乳洞(しずし しょうにゅうどう)がある。町の指定天然記念物に指定されている。京都の自然200選のひとつです。質志鍾乳洞は、昭和2年(1927)に発見された、総延長約120m、高低差約25mの洞穴(実際にはこの鍾乳洞はとても急傾斜で、壁にかかったはしごを降りて洞窟の奥深くに行く。 洞窟内は湿って滑りやすくなっているので、 はしごを降りるのは元気な方にはお勧めです。.)。高屋川最上流部の標高約400mの玄武岩溶岩中にはさまれた石灰岩に位置しており、小規模なカルスト地形を成している。ここ質志一帯は丹波層群に分類され、前期ペルム紀のフズリナやコノドントの化石が発見されている。質志鍾乳洞公園の周辺は質志鍾乳洞公園として整備されており、公園内では、キャンプやハイキング散策、バーベキューなどができるようになっている。施設はコテージ - 2棟、キャンプ場 - 10区画、管理棟、売店、トイレ、自動販売機、温水シャワー、グラウンド、バーベキュー場、施設;時間:9:00 - 17:00、12月と3月は、土日祝日のみ開園、1月と2月は休園、入場料:大人510円、中学生以下300円、3歳未満無料、鍾乳洞は公園内にあるため、入場料を払う必要がある。交通アクセスは駐車場有り(無料、50台)京都縦貫自動車道 京丹波みずほIC から国道173号を舞鶴方面へ約5分です。

1.無料駐車場から歩道橋を渡ります!
クリックすると元のサイズで表示します

2.歩道橋から見た質志鍾乳洞公園方面
クリックすると元のサイズで表示します

3.京丹波町三宮地区案内図(質志鍾乳洞公園の位置)
クリックすると元のサイズで表示します

4.公園のキャンプ場から登っていきます!
クリックすると元のサイズで表示します

5.階段は150mから200mの登りです!
クリックすると元のサイズで表示します

6.途中に面白い駒札がありました!パチリ!
クリックすると元のサイズで表示します

7.鍾乳洞入口
クリックすると元のサイズで表示します

8.入口から覗く!
クリックすると元のサイズで表示します

9.入口から鍾乳洞に入った所!
クリックすると元のサイズで表示します

10.洞内の一部
クリックすると元のサイズで表示します

11.垂直のはしごなのでここで中止し、引き返す!若者たち彼・彼女は降りて行ったよ!
クリックすると元のサイズで表示します

12.最後に一枚パチリ!浜松市の鍾乳洞の方が桁違いで大きかったと覚えています!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ