2018/6/28

京丹波を見る!京都府内最大の高さのある琴滝!  文化財研修記

京都府船井郡京丹波町市森には京都府内最大の高さのある琴滝(ことたき)は、京都の自然200選のひとつでもあります。京丹波町の南(旧丹波町)に位置する、高さ約40メートルの1枚岩の上部
から流れ落ちる、落差約43メートルの水が、13弦の琴の糸のように見えることから「琴滝」と呼ばれていて、この名前が付いた。京丹波町のランドマークの一つとして親しまれている。流れが静かで繊細な滝として知られる。この滝は、森の中を抜けたところにあるため、周囲は大変静かで、また、公園として整備されており、遊歩道や吊り橋での散策などが楽しめる。映画のロケーション地と
しても知られています。駐車料無料、トイレも完備しております!

1.琴滝の位置
クリックすると元のサイズで表示します

2.看板
クリックすると元のサイズで表示します
 
3.琴滝の歌碑
クリックすると元のサイズで表示します

4.登り道200メートル
クリックすると元のサイズで表示します

5.供養塔群
クリックすると元のサイズで表示します

6.舗装された滝への登り道
クリックすると元のサイズで表示します

7.同上
クリックすると元のサイズで表示します

8.京都府内一「琴滝」
クリックすると元のサイズで表示します

9.同上
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ