2018/2/11

京丹波を見る!2−2.南丹市八木町の古社・春日神社!  文化財研修記

京都府南市八木町八木内山3−3には天児屋根命(あめのこやねのみこと)、経津主命(ふつぬしのみこと)、建御雷命(たけみかづちのみこと)、狭依毘売命(さよりひめのみこと)を祀る春日神社(かすがじんじゃ)がある。承平5年(935)に大和の春日神社を勧請して創建と伝わります。祭神は春日四柱。境内には創建950年紀念碑が建てられています。旧社格は村社。通称本郷地区に鎮座します。境内は広く、本殿は拝殿一体型となった覆屋の中に祀られています。正面鳥居が2つあり、2本の参道が平行につけられています。旧参道と新参道ということなのかも知れません。境内社は天満宮、八幡宮、住吉神社、皇大神宮、西宮恵比寿神社、厳島神社、岩神社、賽神社、稲荷神社などです。またこの神社に車を駐車して、内藤ジュアン所縁の八木城跡へ登ることが出来ます。

1.春日神社の標柱
クリックすると元のサイズで表示します

2.春日神社の正面の鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

3.手水舎
クリックすると元のサイズで表示します

4.境内の石灯篭
クリックすると元のサイズで表示します

5.摂社の厳島神社
クリックすると元のサイズで表示します

6.摂社の天満宮
クリックすると元のサイズで表示します

7.絵馬で飾られた舞殿
クリックすると元のサイズで表示します

8.拝殿
クリックすると元のサイズで表示します

9.阿形の狛犬
クリックすると元のサイズで表示します

10.吽形の狛犬
クリックすると元のサイズで表示します

11.見事な拝殿をアップで見る!
クリックすると元のサイズで表示します

12.拝殿内陣
クリックすると元のサイズで表示します

13.本殿を右側から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ