2013/6/6

湖東三山の国宝・文化財を訪ねて(記念写真)  綾部の文化財を守る会研修

綾部の文化財を守る会の第40回春の研修旅行「湖東三山の国宝・文化財を訪ねて」は、6月5日(水)梅雨入りにも係わらず連日の好天気に恵まれ、バス2台51名の参加で、天台宗の古刹:西明寺・金剛輪寺・百済寺の湖東三山を回ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
西明寺本堂(国宝・鎌倉時代)をバックに
2号車25名、バスガイド、ボランティアガイド園城忠氏など3名と共に

クリックすると元のサイズで表示します
西明寺本堂(国宝・鎌倉時代)をバックに
1号車26名、バスガイド、ボランティアガイド園城忠氏など3名と共に

三脚を生垣の囲いの中に据え(下見の時に許可を得ている)本堂をバックに並んでもらったが、勾配のある場所で斜めになりこんな配置になった。思惑どうりに行かず残念作!素人写真下手には難しい課題 写真店で四方事務局長と落ち合い焼き付け注文する予定
クリックすると元のサイズで表示します
金剛輪寺本堂(国宝・鎌倉時代)をバックに
2号車25名、ボランティアガイド谷川そういち氏など4名

クリックすると元のサイズで表示します
金剛輪寺本堂(国宝・鎌倉時代)をバックに
1号車26名、ボランティアガイド谷川そういち氏など4名

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ