2012/11/16

見事な第21回あやべ写真サロン展がグンゼ集蔵で開催中!  綾部の文化財

  京都府綾部市青野町にあるグンゼ博物苑集蔵(つどいぐら)にて第21回あやべ写真サロン展が11月16日(金)午前10時〜午後5時まで3日間の11月18日(日)まで開催されています。
 温井進代表を初め岡本國男氏など13名の「水」をテーマに1点ずつと之も見事な自由作品を各自が3点づつ出展されています。
 又、賛助出品として日本写真家協会会員の橋本健次先生の「夕照の刻」の題名で見事な写真が展示されています。
 会場のグンゼ博物苑には大きな無料駐車場もあり、勿論集蔵展示会場も無料です。お隣のあやべバラ園の秋のバラもまだ無料で見学できます。
 バラ園の見学も兼ねてこの見事な「第21回あやべ写真サロン展」の写真鑑賞をお薦め致します。
 一応13名の作品の写真を撮影して見ましたが、光線の反射もあり、実物には到底見えませんので、是非ともご自身の眼での鑑賞をお薦め致します。

1.グンゼ博物苑前の案内板
クリックすると元のサイズで表示します

2.お隣のあやべバラ園前の案内板
クリックすると元のサイズで表示します

3.第21回あやべ写真サロン展 作品目録
クリックすると元のサイズで表示します

4.会場内のあいさつ文
クリックすると元のサイズで表示します

5.見学中のみなさん
クリックすると元のサイズで表示します

6.山口憲治氏の「極寒の湖岸」(滋賀県烏丸半島)
クリックすると元のサイズで表示します

7.岡本国男氏の「したたり」(兵庫県香美町)
クリックすると元のサイズで表示します

8.塩見博之氏の「水簾」(兵庫県香美町)
クリックすると元のサイズで表示します

9.四方哲司氏の「光湧」(綾部市於与岐町)反射で撮影全然駄目です!ご自身で凄い本物を見て下さい!
クリックすると元のサイズで表示します

10.鈴木隆氏の「彩遊び」(岐阜県高山市上宝町双六谷)
クリックすると元のサイズで表示します

11.蘓理忠則氏の「朝の光」(宮津市金引の滝)
クリックすると元のサイズで表示します

12.高雄啓介氏の「澱(よどみ)」(綾部市井堰取水口)
クリックすると元のサイズで表示します

13.多田 實氏の「昔日の佇(たたず)み」(岐阜県徳山ダム)
クリックすると元のサイズで表示します

14.四方純子氏の「瀑」(兵庫県美方郡)反射してとても撮れません!ご自身の眼でこの凄い写真見て下さい!
クリックすると元のサイズで表示します

15.株 正博氏の「山水清澄」(奈良県天川村神童子谷)
クリックすると元のサイズで表示します

16.西岡正則氏の「飛散」(綾部市)
クリックすると元のサイズで表示します

17.温井 進氏の「飛沫(しぶき)」(兵庫県香美町村岡)
クリックすると元のサイズで表示します

18.広瀬 誠氏の「氷瀑」(岐阜県平湯)
クリックすると元のサイズで表示します

19.特別賛助出品は日本写真家協会会員の橋本健次先生の「夕照の刻」です!見事です!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 





コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ