2012/7/30

7月28日(土)「第13回あやべ良さ来い」踊りがダイナミックで盛大に披露された!NO.1  綾部の文化財

 京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」では恒例となった「あやべ水無月(みなつき)まつり」の夜の盛大なイベント「あやべ良さ来い」踊りでは今回が第13回目です。
 午後5時15分開始予定が夕立のため午後6時綾部太鼓保存会の皆さんのオープニング太鼓で西町アイタウン1丁目、2丁目で盛大に開催された。
 今年は市外チームでは1.京都市の華麗で有名な「京都チーム櫻嵐洛(きらら)、2.京都丹波よさこい連、3.福知山よさこい絆、4.福知山淑徳民舞(淑徳高等学校)、5.舞鶴市のRaibow children project kukui(Kukuiハワイ語で光の意味がある諭旨)の5チームを迎え、綾部史内チームは9チーム。1.最大のオムロン良さ来い連、2.日東よさこい連、3.初出場の綾部市役所よさこい連、4.ほたる連、5、太鼓人、6.高津よさこい、7.初出場のシルキーファイアー(綾部市消防本部婦人部隊)、8.初出場のあやべ市立なかよし幼稚園(綾部・東八田・西八田の各幼稚園児)、そして最大の女性軍団「響連」の合計14チームがダイナミックで華やかな良さ来い踊りを披露してくれました。各チーム2曲踊りますが、バッテリーの都合で1曲とさせて頂きます。
 今回は「音声付動画」も入れて豪華な踊りを楽しんで頂きます。2回に分けて掲載します。

1.「あやべ良さ来い」の主催者の綾部商工会議所青年部長の挨拶で始まった!
クリックすると元のサイズで表示します

2.オープニング和太鼓演奏は綾部太鼓保存会のメンバーです!
クリックすると元のサイズで表示します

3.下記をクリックして、「音声付動画」で見て下さい。無料でU−tubeの画面が出ます、そのまま見ても結構ですが、U−tubeの画面の右下の拡大画面をクリックすると大画面で観れます。オープニング太鼓のほんの一部です!
http://youtu.be/74skZobtG44

4.トップバッターは初出場でかわいい「なかよしようちえんのみなさん」(綾部・東・西八田幼稚園の皆さんです!
クリックすると元のサイズで表示します

5.同上、下記をクリックして、「音声付動画」でダイナミックな良さ来い踊り見て下さい!
http://youtu.be/B6rsaYr4bck

6.京都丹波よさこい連の若い皆さんです。
クリックすると元のサイズで表示します

7.同上 下記をクリックして、若さ溢れるダイナミックな良さ来い踊りを見て下さい!
http://youtu.be/27SgjB-uumY

8.待機中の「高津よさこい」あやべ最大の女性軍団「響蓮」
クリックすると元のサイズで表示します

9.綾部最大の女性軍団「響蓮」のメンバーです。昨夜27日の前夜祭では撮影に失敗!で今回は2曲とも「音声付動画」で掲載します!
クリックすると元のサイズで表示します

10.下記をクリックして、綾部最大の女性軍団「響蓮」一曲目を観て下さい!
http://youtu.be/VrIh5h59pe0

11.下記をクリックして、綾部最大の女性軍団「響蓮」の二曲目の踊りを見て下さい!
http://youtu.be/hzEjvlYEODg

12.高津よさこいです!7月21日(土)中筋納涼大会では撮影失敗、今回はOKです!
クリックすると元のサイズで表示します

13.下記をクリックして、「音声付動画」で高津よさこい軍団の踊りを見て下さい!
http://youtu.be/sYEWrdbrcr8

14.福知山よさこい連の皆さんです!
クリックすると元のサイズで表示します

15.下記をクリックして、「音付動画」で見て下さい。歳を感じさせない若々しい踊りです!
http://youtu.be/M55zhBTfCGI

16.舞鶴市からお越しのRainbow children projekut kukuiの皆さんです!
 クリックすると元のサイズで表示します

17.下記をクリックして、「音声付動画」でその名の如く光の如く踊るさまは格別です!
http://youtu.be/VcSwqViYdoM

18.綾部最大の男女軍団オムロンよさこい連の皆さんです!
クリックすると元のサイズで表示します

19.下記をクリックして、「音声付動画」でオムロンチームの踊り見て下さい。
http://youtu.be/BHUWAAffk8M

20.待機中の日東よさこい連の皆さんです!
クリックすると元のサイズで表示します

21.下記をクリックして、「音声付動画」で日東軍団の踊りを見て下さい!
http://youtu.be/dYe9d_AkbKI

バッテリー等の都合で一回では掲載出来ません。次回残りを掲載します。

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ