2012/6/9

アンネのバラ40周年記念「アンネ・フランク展」が開催中!6月10日最終日!  あやべの街

 聖イエス会綾部協会主催の「アンネのバラが送られて40周年記念・アンネ・フランク展」が京都府綾部市青野町の「グンゼ博物苑集蔵(つどいぐら)で6月7日午前10時〜午後5時まで6月10日(日)まで開催中!10日午後1時30分30年間アンネのバラを接木し、送り続けた高槻町の山室建治さんの講演があります。
 ごあいさつ:「アンネ・フランクのバラ」がオットーさん(アンネの父)から、日本に贈られて40年がたちました。この記念の年に、アンネのバラのふるさとである綾部で、アンネ・フランク展を開催できますことは、大きな喜びです。アンネは息づまる隠れが生活の中で日記を記し、小さな命を輝かせました。アンネがいだいた平和に対する理想と祈りはオットーさんに受け継がれ、アンネのバラにこめられていま。15歳のアンネが願い続けた平和へのバトンを皆様とともに受け継ぎたいと思います。主催者の文より。
 アンネの願い:「神様がわたしを長生きさせてくださるなら、わたしは世界と人類のために働きます。(アンネ)
 15歳と9ヶ月で生涯を閉じたアンネ・フランク。「死後も残る仕事をしたい」と願ったアンネの思いは、その日記を通して、実現しました。
 オットーさんの言葉:「アンネたちの悲劇的な死に、だだ同情するだけではなく、平和を作り出すために、何かをする人になって下さい。」と!

1.会場案内板
 クリックすると元のサイズで表示します

2.満開のあやべバラ園
クリックすると元のサイズで表示します

3.あやべバラ園のアンネのバラ!
クリックすると元のサイズで表示します

4.会場入口
クリックすると元のサイズで表示します

5.パネル展
クリックすると元のサイズで表示します

6.アンネの言葉とアンネの誕生
クリックすると元のサイズで表示します

7.楽しかったフランクフルトでの幼児期
クリックすると元のサイズで表示します

8.同上
クリックすると元のサイズで表示します

9.アンネ取り巻く世界の崩壊が始まる
クリックすると元のサイズで表示します

10.ヒットラーの登場、アーリア民族至上主義!の台頭
クリックすると元のサイズで表示します

11.アンネ・フランクの日記
クリックすると元のサイズで表示します

12.オランダのアムステルダムの隠れ家
クリックすると元のサイズで表示します

13.同上
クリックすると元のサイズで表示します

14.アンネが実際に使った机と70パーセント台の部屋
クリックすると元のサイズで表示します

15.父オットーのなげき
クリックすると元のサイズで表示します

16.アウシュビッツ強制収用所のユダヤ人の抵抗
クリックすると元のサイズで表示します

17.アンネに捧げるレクイエム
クリックすると元のサイズで表示します

18.ホロコーストとは!
クリックすると元のサイズで表示します

19.アンネのバラの誕生とは!いかにして日本へ来たか!
クリックすると元のサイズで表示します

20.6月9日(土)午後1時30分:30年間アンネのバラを接木で育て、9千本近く贈られた綾部市高槻町の山室建治さんの感動の講演!でした!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ