2012/1/1

2012元旦早朝寺山平和祈願市民の集い新たな決意をこめて  綾部の文化財

昨年の東日本大震災、福島原発事故、紀伊半島大水害など痛ましい災害を越え、新春を迎えて世界平和と人人の無事息災を祈願する市民の集いが元旦早朝7時から寺山山頂の平和公園で開催された。

6時真っ暗な中を自宅を出て懐中電灯を頼りに波多野記念碑裏から山道に入り、ボーイスカウト、ガールスカウトの一行に続いて寺山に登った。

クリックすると元のサイズで表示します
夜明けの綾部市街展望 遠方に舞鶴市境の弥仙山が見える

クリックすると元のサイズで表示します
夜明けの由良川上流・新綾部大橋 綾部市東方面風景


綾部ボーイスカウト:久木時哉氏司会 国旗・市旗・世界連邦旗掲揚


綾部市市民憲章朗読唱和
綾部市市民憲章
私たち綾部市民は、丹波の美しい山河と豊かな伝統をもつ、ふるさとを誇りとし、郷土愛に燃え、自然と人間が真に調和する、新しい田園都市の実現を目指して、ここに市民憲章を定め、これを守り実行することを誓います。
1.平和をねがい、祈りのあるまちにしよう。
1.自治を高め、心のつながりのあるまちにしよう。
1.教育をたいせつにし、文化のかおりまちにしよう。
1,環境をととのえ、健康のあふれるまちにしよう。
1.産業をおこし、豊かなくらしのあるまちにしよう。
1.計画を定め、輝かしいあしたをひらくまちにしよう。


山崎善也綾部市長 年頭スピーチ(一部)


ボーイスカウト、ガールスカウトにお年玉送呈


平和の鐘(音叉)点鐘 今村博樹綾部市民憲章推進協議会会長


山崎善也名誉団長から進級リボン送呈


ボーイスカウトの発声で「いやさか」唱和


平和公園会場、綾部市街地展望 雲が厚く初日が見られなかった

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ