2012/1/3

東近江の文化財・史址を見る!22.彦根市を歩く!初代藩主井伊直政公のお墓のある清涼寺!  文化財研修記

11月22日朝一番は彦根藩中興の第12代藩主井伊直中が創建した曹洞宗で五百羅漢で有名な天寧寺を訪れました。其処から引き返してJR彦根駅を通り抜けて、初代彦根藩主井伊直政の見事な銅像を撮影して徒歩で20分で井伊直政公の菩提寺曹洞宗の清涼寺を訪れました。この清涼寺は井伊直政公の墓所として始まり、井伊家歴代の菩提寺で背後の高台に旧藩主の無縫塔の墓石が6基並んでいる。開山は旧領である上野国の叢林寺(そうりんじ)から招かれた愚明正察(ぐみょうしょうさつ)禅師である。当寺は歴代諸国から高僧が招かれ住職を勤め、厳しい修業道場としても名声が高かった。井伊直弼も参禅にかよった。境内は、石田三成の重臣・島左近の屋敷跡だといわれ、本堂左方のタブの木は幹周5.7メートルもある古木で島左近邸のものだと伝えられている。本堂は宝永5年(1708)の再建である。寺宝には歴代藩主の画像や狩野元信の名画がある(非公開)。

1.JR彦根駅
クリックすると元のサイズで表示します

2.JR彦根駅2階通路の展示物1.
クリックすると元のサイズで表示します

3.JR彦根駅前の堂々たる井伊直政公銅像
クリックすると元のサイズで表示します

4.長林稲荷大明神前を通って、井伊藩主家の曹洞宗の菩提寺・清涼寺へ向う
クリックすると元のサイズで表示します

5.清涼寺前の樹々の塀
クリックすると元のサイズで表示します

6.現在も座禅道場として名高い清涼寺
クリックすると元のサイズで表示します

7.見事な松並木の参道
クリックすると元のサイズで表示します

8.地蔵尊と本堂
クリックすると元のサイズで表示します

9.清涼寺山門
クリックすると元のサイズで表示します

10.入山受付は此処です!5名以上の佐和山登山者は此処で許可書を貰います!
クリックすると元のサイズで表示します

11.下記をクリックして、見事な清涼寺の松並木の参道を「音声付動画」で見て下さい。U−Tubeの画面が出たら右下の拡大画面をクリックして大画面で見て下さい。
http://youtu.be/bTHBOh33n7A

12.見事な建築の禅堂への入口
クリックすると元のサイズで表示します

13.下記をクリックして、音声付動画で禅堂、本堂等ぐるりと見て下さい!
http://youtu.be/UVIR5FaslM8

14.本堂への入口
クリックすると元のサイズで表示します

15.境内の本堂左方のタブの木は幹周5.7メートルもある古木で、石田三成の重臣であった島左近邸のものと伝えれおり、此処は元島左近の屋敷跡である。
クリックすると元のサイズで表示します

16.その隣の巨大な古木の梅の木!
クリックすると元のサイズで表示します

17.昔の巨大な「獅子口」(鬼瓦の代わりのもの、京都の東本願寺本堂のものが有名)
クリックすると元のサイズで表示します

18.高台から見る彦根藩主家の9基の連なったお墓!
クリックすると元のサイズで表示します

19.初代藩主井伊直政公の無縫塔のお墓です!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ