2011/12/16

東近江の文化財・史址を見る!4.湖東三山の三。紅葉の西明寺!  綾部の文化財

 近江国の湖南三山は比較的京都府綾部市とは近いので日帰り研修旅行を数年前に実施した。三山とも国宝の本堂であり素晴らしく各寺の住職ご自身が案内して頂き、記念写真にも入って頂いた。その記事はホームページ「綾部の文化財」http://ayabun.net/をクリックして頂き「府県別研修記」をクリックして滋賀県の欄から「湖南三山」を見つけ出し、更にクリックして見て頂けます。
東近江の文化財・史址を見る!シリーズ開始の第一番目です。湖東とは近江八幡市、東近江市、彦根市、八日市を湖東と呼んでいますが、今回は近江八幡市、東近江市、彦根市に絞って探索して行きます。
今回は有名な湖東三山の一つ龍應山(りゅうおうざん)「西明寺」は西国薬師霊場第32番札所で、神仏霊場136滋賀4番札所の古刹です。平安時代初期の承和元年(834)、三修上人が第54代仁明(にんみょう)天皇の勅願により開創され、「日本100の古寺」「近江の水の宝」の中に選ばれた古刹です。本堂は鎌倉時代の代表的な建造物で、建造物では国宝第一号に指定されています。本堂内には秘仏本尊薬師如来(国重文)、不動明王(同重文)、などが安置され、中でも十二支の動物の顔を乗せた十二神将はユーモラスな親しみやすさが特徴で、自分の生まれ年の干支(えと)の十二神将に願いを託す参拝者も多く、「えと寺」として有名です。三重塔は総桧造りの優美な塔として国宝に指定されていますが、今回は平成の大修理で屋根の桧皮の張替えで全体が覆われて見えませんせしたが、桧皮の葺き替えの様子を「音声付動画」で見て頂けます。又、国指定名勝の「蓬莱庭」も音声付動画で見て頂けます。

1.天然記念物「不断桜」
クリックすると元のサイズで表示します

2.古木の桜と門
クリックすると元のサイズで表示します

3.蓬莱庭への案内板!
クリックすると元のサイズで表示します

4.国名勝庭園「蓬莱庭」
クリックすると元のサイズで表示します

5.国名勝庭園「蓬莱庭」は下記をクリックして「音声付動画」で見て下さい。U-tubeの
画面が出たらその右下の拡大画面を更にクリックして拡大画面で見て下さい。
1.http://youtu.be/ca8ka40XKeo
2.http://youtu.be/WeeyWBDrcIU
3.http://youtu.be/WUM-TYCEVBM

6.夫婦スギの駒札
クリックすると元のサイズで表示します

7.夫婦スギとその子供のスギ!
クリックすると元のサイズで表示します

8.国重文の二天門の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

9.二天門(国重文)
クリックすると元のサイズで表示します

10.十一面観音菩薩銅像
クリックすると元のサイズで表示します

11.伝教大師最澄像
クリックすると元のサイズで表示します

12.国重文の二天門を本堂横から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

13.同上 国宝三重塔横から二天門を見下ろす!
クリックすると元のサイズで表示します

14.国宝の本堂
クリックすると元のサイズで表示します

15.国宝の本堂を右側から見る!(7間四面の入母屋造・桧皮葺・で外陣の蔀戸(しとみと)・側面の板扉(いたひ)・折上格天井(おりあげごうてんじょう)・外陣と内陣の境の吹寄格子(ふきよせこうし)などは和様建築の典型と云われています。又、本堂正面上の支えの蟇股(かえるまた、蛙が股を広げた形の来た説と鏃(やじり)の雁股(かりまた)開いた形のやじりの説がある。)
クリックすると元のサイズで表示します

16.国宝の三重塔は平成の大修理で桧皮葺の屋根の吹替え中!
クリックすると元のサイズで表示します

17.屋根職人が桧皮葺屋根を吹替え中!
クリックすると元のサイズで表示します

18.その大変な時間がかかる葺き替え作業を下記をクリックして、音声付動画で見て下さい。
http://youtu.be/XlEk6nhJ3Cg

19.鐘を打つ!
クリックすると元のサイズで表示します

20.鐘楼付近を下記をクリックして、音声付動画で見て下さい。
http://youtu.be/70IPVgUzA5I

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ