2011/10/28

江戸時代の見事な商家建築に丹波丹後の三大画家の一人長谷川素后屏風を飾る「喫茶まるみ」  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」本町3丁目19番地には江戸時代の見事な柱の商家の建物を改造し、江戸時代末期の丹波丹後の三大画家の一人・長谷川素后の晩年・73歳に描いた見事な「子犬図屏風」が飾られている喫茶「まるみ」を紹介します。日曜日は休日です。小生が訪れたのは木曜日午前11時15分では長谷川素后の晩年の見事な傑作「子犬図?風仕立」を見た。更には配置されているテーブル、イスも見事な手作り、和式座敷のテーブルも見事な手作りのものです。更には草木染めの品々、和紙で作った多くの種類の葉書など即売の品々も心こもった作品ばかりで見て楽しむことが出来ました。昼食に日替わり定食750円を注文して頂いたが味も大変良いのでお薦めです。定食にコーヒーを追加すると合計1,000円で、美味なコーヒーも楽しめました。一番奥の内庭は小粒ながら草木の配置も良く楽しめました。家内に聞くと再々訪れたがそのような有名な画家の絵とは知らなかった諭旨です。
尚、問い合わせの電話番号は0773−43−1281です。

1.本町3丁目の表入口
クリックすると元のサイズで表示します

2.駐車場は向かって左側にあり、NO。29〜34番が当店の駐車場です。
クリックすると元のサイズで表示します

3.メニューの値段表
クリックすると元のサイズで表示します

4.記帳台と左は座敷間
クリックすると元のサイズで表示します

5.記帳には四方八洲男前綾部市長の名もあります!
クリックすると元のサイズで表示します

6.椅子席(がっしりと西洋人向きに作られたものですが、日本人向きの足置きがあります)
クリックすると元のサイズで表示します

7.見事な江戸時代の柱と天井
クリックすると元のサイズで表示します

8.床の間
クリックすると元のサイズで表示します

9.枯山水の内庭
クリックすると元のサイズで表示します

10.長谷川素后晩年73歳の傑作「子犬図屏風仕立」(この屏風は洗い直し、現代に仕立てられて物です。)
クリックすると元のサイズで表示します

11.アップ撮影その1.
クリックすると元のサイズで表示します

12.アップ撮影その2.
クリックすると元のサイズで表示します

13.即売のブレスレット
クリックすると元のサイズで表示します

14.即売の手提げ袋、注文化粧品等
クリックすると元のサイズで表示します

15.これ即売?
クリックすると元のサイズで表示します

16.即売!和紙の葉書
クリックすると元のサイズで表示します

17.即売!草木和紙
クリックすると元のサイズで表示します

18.大人のお得なイベント情報!
クリックすると元のサイズで表示します

部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ